以前、建物背景にヒメギフを撮った場所ですが、その時はツツジは終わりかけで、ツツジで吸蜜するシーンには巡り会いませんでした。今年はどうにかなりそうと判断したので寄ってみました。
花の感じから時期は良いはずでしたが、♂はとんでもない擦れ状態でした。
ヒメギフチョウ♂ (2012.05.06 北海道上川郡当麻町)02

個体数もちらちら程度で多くはありません。
だめかと諦めるつもりでしたが、1頭の綺麗な個体がツツジにやって来ました。♀でした。そしてどうにか吸蜜の絵を撮ることが出来ました。寄り道した甲斐がありました。
ヒメギフチョウ♀ (2012.05.06 北海道上川郡当麻町)01

その後は少し余裕が出たので飛翔に挑戦です。
ツツジの周りを飛ぶ♀です。
ヒメギフチョウ♀飛翔 (2012.05.06 北海道上川郡当麻町)

それとなぜか建物の壁際へ何度となくやって来る♂です。
ヒメギフチョウ♂飛翔 (2012.05.06 北海道上川郡当麻町)03
こちらは私好みのおもしろい絵になりました。

何だかんだしているうちにおなかが減ってきたので、調べておいたラーメン屋へ行くことにしました。

しかし、桜はこんな感じで、ヒメギフは丁度良い時期と思っていたのですが、一気に発生したのでしょうね。
桜 (2012.05.06 北海道上川郡当麻町)

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1423-5e26a7de