旭川の帰りに麓郷へ寄り道したの、「とみ川」でラーメンを食べるためでした。
富良野ラーメンでは「支那虎」、「とみ川」、「三日月」が出てくると思いますが、これまでに「支那虎」は行ったことがあったので、今回は残りの二つからと思っていました。「三日月」は旭川寄りなので、時間的に早すぎると判断して「とみ川」に決定です。
お店は観光地らしく良い雰囲気出していました。
R0011593.jpg

メニュー表です。
R0011594.jpg

一応、一番有名という「石臼挽き中華そばにしてみました。
R0011595.jpg

麺がラーメンで無くそばみたいな印象です。
スープは化学調味料無しなので、ちょっとインパクトに欠ける感じです。好みが分かれるところかもしれません。チャーシューは柔らかいです。
全体的にはなるほどと思うラーメンですが、お値段が850円!
私、何時も北海道のラーメンは高い!と言ってますが、値段も重要な要素だと思っています。博多ラーメンは安いのです。

その他、いろいろな味がありますが、今回は一人なので一食だけの紹介です。

最後に宣伝入れておきます。
とみかわ

いやー、でもこの時期に蝶以外のネタを使わねばならないとは、寂しいスタートのシーズンです。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1414-f2157d31