長男の入学に際して、各ワクチンの抗体価を調べる必要が出てきたの検査を行ってみました。
すると驚くべき結果が出てきました。
img033.jpg

HBsは別として、水痘、耳下腺炎は陰性。風疹はかろうじて陽性。麻疹が強陽性なのは昨年再度接種を行ったからです。
彼の母子手帳を見ると、これまでの接種の記録が残っています。
img032.jpg

3種混合もかつて受けておりましが、抗体はどうなっているのか分かりません

今回たまたま調べたので分かったのですが、接種を受けても抗体が陽性にならないことが起こっています。注意が必要です。

ちなみに主なワクチンの抗体獲得率は下記の通りです。

水痘:抗体獲得率90-95%
耳下腺炎:92-95%、持続性20年
麻疹:98%
風疹:99%

ということは息子は5-10%と5-8%という少ない方に入ってしまったと云うことで、確率的にはかなり低いですね。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1411-816cb9b4