先週、カラフトヒョウモンについては書きました。この蝶も初夏の蝶だと思います。

今週に入って、続々と出はじめました。いよいよ十勝の夏の始まりです。これから1ヶ月がシーズンの最盛期でしょう。
それでは紹介します。

音更のフタスジチョウです。
DSC_2708.jpg
個人的にはこれまでの初見が6/15なので6/11は記録更新となりました。種によっては遅れていないようです。

これは証拠写真程度のヒメウスバです。幕別町。
300_2983.jpg
正直に言うと、一寸惜しかったという一枚。

音更のギンイチモンジセセリです。既に♀が出ていました。
IMG_6098.jpg
北海道ではこの蝶は初夏の蝶です。年1化。

幕別のギンボシです。この蝶が出はじめると余り嬉しくないのですが、初夏の蝶です。
DSC_2689.jpg
これまでの私の初見記録は6/18だったので、6/11は新記録になりました。

最後にカラタカ。やっぱり綺麗です!
DSC_2756.jpg

これからもどんどん出てきます。そして駆け足のように短い夏が終わります。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1274-b414ee62