九州本島では迷蝶として時々見ることがあり、私自身も大分で台風後の街灯下に2頭を見つけたことがあります。蛇の目紋のはっきりした夏型でした。

そのウスイロコノマも撮影初日に林道で見ることが出来ました。
すばらしいシックな色調でした。蛇の目紋もほとんどありません。
ウスイロコノマ♂ (2010.11.19 沖縄県石垣市)06

そして最終日の朝、ホテルのベンチでビールを飲んで、何気なく上を見上げると壁に静止している個体を発見です。
ウスイロコノマでした。夜明かりに引き寄せられたのでしょう。
ウスイロコノマ♂ (2010.11.21 沖縄県石垣市)02
こちらは茶色ですが、やっぱり蛇の目は目立たない秋型です。

同じ種ですがこんなに裏面の変化が楽しめるので、仲間のクロコノマの秋型も人気が高いのでしょうね。納得できます。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1196-7d74b112