2010.09.02 初夏の思い出
9月に入ったのに30℃超の気温が続いています。
でも蝶の季節はあっという間に進んでしまい、すでに越冬タテハの季節になっています。
木々にも黄色い色が付き始めています。
基本的にはシーズンはほぼ終わりと言えます。
そんなことを考えていたら、初夏が懐かしくなりました。一番良い時期だったように思います。

沢山見ることは出来ませんでしたが、やはりカラタカの新しいポイント見つけたときは嬉しかったですね。
タンポポの綿毛に乗っている場面もなかなか良いものでした。
カラフトタカネキマダラセセリ♂ (2010.06.06 北海道中川郡)19

カラフトタカネキマダラセセリ♂ (2010.06.06 北海道中川郡)21

その一週間後にはこんな出会いもありました。
目の前に開けた空間が現れて、見るとカラフトヒョウモンがあちらこちらに飛んでいました。
カラフトヒョウモン交尾 (2010.06.13 北海道)16
これも嬉しかったですね。見つけたと言っても持ち帰るわけでもないのですが、なぜかやはり嬉しいです。

そんな初夏は短くて、あっという間に過ぎてしまいました。
また10ヶ月も待たなければなりません。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1112-c9123417