2010.08.29 集団吸水
蝶が吸水しているシーンはよく見られます。そして大集団になることもしばしば見かけます。

今年に入ってエゾシロチョウ、ミヤマカラスアゲハ夏型の集団吸水をすでに掲載しましたので、それ以外の集団吸水を載せてみます。

まずはコチャバネセセリです。この絵は今年のものでなく。2007年7月7日です。この蝶も良く集団を形成しますが、この時も多かったです。
コチャバネセセリ♂ (2007.07.07 北海道河西郡)02
本当ももっと手前側にも居るのですが、表現のしようがなかったです。

お次はエゾスジグロシロです。この蝶の吸水シーンはよく見かけますが、数頭以上の集団はなかなかチャンスがありません。今年の7月18日のものです。
エゾスジグロシロチョウ♂集団吸水 (2010.07.18 北海道河東郡)02

イチモンジチョウです。夏には吸水していることが多いですが、これほどの集団は初めてでした。今年の7月4日です。
イチモンジチョウ♂ (2010.07.04 北海道足寄郡)05

そして最後は今時期とても多いと書いたアカマダラです。音更町の林道にはすさまじい数飛んでいました。
特に吸水シーンは圧巻でした。昨日の絵です。
DSC_0808.jpg
こんなに沢山のアカマダラを見るのは初めです。アカマダラ以外、ほとんど目に付きませんでした。

今までの絵を見直すともっと凄い集団吸水を撮っているかもしれませんが、思い出した範囲で掲載しました。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1109-c9eddb4a