昨日、カラタカ、シロオビヒメと初見でした。例年通りの季節感にだいぶん近づいて来たようです。
再び帯広近郊を流します。
ひょっとするとカラフトヒョウモンも何処かで出ているのではと予想していたのですが、やっぱり出ておりました。
完全に出始めですから個体数は数頭のみ。それでも1頭は先ほど羽化したばかりと言った感じで、良い被写体になりました。
IMG_4408.jpg

IMG_4942.jpg
まぶしいオレンジ色でした。ホソバには悪いのですが、カラフトの方がずっと好きです。

どうにか裏面も撮影するチャンスがありました。
IMG_4956.jpg
銀紋がまた素晴らしいです。

この個体もしばらくすると飛び去り、後はひたすら飛び回るだけでした。

キマダラヒカゲ(おそらくヤマ)も目撃できましたし、一挙に季節は進みそうです。
忙しくなりそうです。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1047-a3b6127f