2010.06.03 アポイの翌日
アポイでの撮影の翌日、gakuさんがチャマを撮りたいと言うので、帯広周辺の河川敷へ案内いたしました。

さすがにここではチャマの♂は擦れていました。
チャマダラセセリ♂ (2010.05.30 北海道河東郡)02

チャマダラセセリ♂ (2010.05.30 北海道河東郡)04
♀なら綺麗だったかもしれませんが、数頭見た中では♀と思われる個体は居りませんでした。

その代わりジョウザンはまだ綺麗でした。しかもブルーの強い個体がそこそこ居ります。
ジョウザンシジミ♀ (2010.05.30 北海道河東郡)10

ジョウザンシジミ♂ (2010.05.30 北海道河東郡)03
今年は季節の進みが遅かったので、今時期でも平地で綺麗な個体が見られたのだと思います。

しかしツバメシジミの♀が出ていたり、別のポイントではサカハチが飛んでいたりで、急速に季節が進行するのかもしれません。またまた読みにくい感じが複雑になりつつあります。
サカハチチョウ♂ (2010.05.30 北海道)02

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1044-e809b7ea