とってもスローな春入りで、なかなか蝶を見られないで居たのですが、ようやく越冬タテハを目撃しました。
気温は9℃だったのですが、輻射熱で地面はもっと暖かい感じでした。
近場のポイントもすっかり雪が消えて、緑が目立つようになってきました。
CIMG0213.jpg

この周辺を散歩すると、吸水中のエルとテリ張り中クジャクを見ることが出来ました。
ラフな格好をしていなかったので、ヤブに踏み込むことも出来ずに手近な個体を練習材料にしてみました。
勿論、初導入のFC150です。
CIMG0131.jpg
適当にいじって撮ったら写っていました。しかも追い立てるために投げた石まで右上に入っていました。
こんなに簡単に撮れて良いのでしょうかね?
一眼抱えて走り回っていたのは何なのでしょう?
本格的に使ってみないとまだはっきりとは分かりませんが、使えそうな予感です。

非公開コメント

TrackBackURL
→http://erebia.blog79.fc2.com/tb.php/1013-cd5865c4