最初で最後だったツシマウラボシ、大学時代に対馬のキャンプで見ました。当時は小さな渓流沿いには沢山飛んでいました。
まさか、今のような状況になるなど予想することも出来ませんでした。
足立生物園で累代飼育されていることは知っていましたし、7/7に5♂が放されたと聞きましたので、久しぶりの再会期待して出掛けてきました。
6畳くらいの部屋に放してあるものと勝手に思っていたのが間違い!まさかあの広い温室に放されているとは着いてから知りました。
何度、暑い中を廻っても見つかりませんでしたが、ようやく確認できました。
P7081740.jpg
確かにこんな蝶でした。30数年ぶりの再開です。
折角ですので表を撮るため飛翔を狙います。
P7082098.jpg
綺麗な色です。擦れてなければ最高でした。
最終的には5個体のうちう、3個体は確認出来ました。昨日の夕方に新たに5個体が放されたようですので、この数日は撮影のチャンスかもしれません。