2018.06.30 嫁の日
母の介護など日頃からいろいろと貢献してくれている嫁に、感謝の気持ちでプレゼントをしました。
P_20180630_111933.jpg

何時も同じ時計を使っている嫁に時計を贈りました。
P_20180630_144017.jpg
超高級というわけではありませんが、氣持ちなりの値段のものを選びました。白のバンドに文字盤は貝殻で角度で、薄らとピンクに光ります。スケルトンのモデルです。

これで終わっては片手落ちになるので、昼食は叙々苑で摂ることにしました。
P_20180630_111412.jpg

P_20180630_111850.jpg

お勧めは壺漬けです。「壺漬ハラミ焼」にしました。良いお値段ですが、だから美味しいです。
明日はこれで自由に出陣です。
季節の進みが予想以上だったので、イシダの発生を考え更別を走り回りました。
イシダはやはり居りません。まだ早かったのか居ないのかは分かりません。
でも一カ所でカバイロを見つけました。少しだけ紹介します。飛翔です。
カバイロシジミ♂飛翔 018

カバイロシジミ♂飛翔 021

カバイロシジミ♂飛翔 022

6年ぶりに十勝へ行ってきました。古巣なのですが6年も経つと市街地もすっかり変わっていました。
今回はカラフトヒョウモン、リンゴが狙いでしたが、時期は10日くらいは遅かった様です。
それでも撮ることは出来ました。詳しくは、後日、掲載します。
P6230089.jpg
右の眼瞼の帯状疱疹が再燃したため、今週末は養生しています。
自宅周辺を散歩した際にモンキチョウを撮影しました。
帰宅後、よく見ると外縁の黄色紋が少し流れているようです。
P6170138.jpg
こういう個体も居るのですね。
何故か出会いの少ないアサマイチモンジです。
偶然に直売所の植木鉢へ吸水に来ていました。
P6090842.jpg
ゆっくりと撮る時間がなく、残念ながら飛翔までは狙えませんでした。
2018.06.10 アサマ三昧
昨日もアサマ三昧していました。
先週より個体数は多そうです。
♀も発生済み。
P6090270.jpg

♂の飛翔を撮っていたらカップルを発見。
P6090329.jpg

飛翔はいろいろ撮れましたが、1枚だけ掲載します。
P6090735.jpg

残っているポイントは良いのですが、消えたポイントもありました。
2年連続で全く見られないので居なくなったのでしょう。環境も変わっていましたし。ここでの写真は後日掲載します。
自宅の直ぐ傍でアカシジミを見て以来、近場の公園でアカ、ウラナミアカ、ミズイロが居ることを確認できました。
しかし、拘っているのはあくまでも自宅の直ぐ傍、運が良ければ庭にいないからい思っておりました。
6/6、仕事から帰ると散歩中に出たばかりの嫁と遭遇。車を止めると、向こうで嫁が叫んでいました。「アカシジミがそこに降りてきた!」。鞄からコンデジを取り出して撮りました。
P6050018.jpg

背景のお宅は我が家の数軒隣!
P6050021.jpg

帰宅直後に最高の絵が撮れました!
2018.06.04 自宅周辺の蝶
すぐ近くにアカシジミが居ることがわかり、これに気をよくして探してみました。
居りました、ミズイロオナガ。
P6020003.jpg

アカばかりでなくウラナミアカも。
P6030030.jpg

さすがにオオミドリはいないかもしれません。イボタはあるのでウラゴも居る可能性はあります。
今朝はゼフを見ることは出来ませんでしたが、キマダラセセリがテリ張りしていました。
こんな環境です。
P6040034.jpg
2018.06.03 山梨のアサマ
やはり予想通りに出てました。
P6030013.jpg
5/12に自宅直ぐ傍の舗装道路上で見たアカシジミ、それが気になった機会ある毎に見ていたのですが、再発見は出来ませんでした。
明日は山梨への遠征を予定していますので、本日は雑用を片付けながら、また近場を歩いてみました。
するとようやく再発見できました。かなり破損したアカシジミですが、私にとっては直ぐ傍のゼフであり、とっても嬉しい個体でした。
背景は公園のトイレです。
P6020031.jpg