これまで2回はこの蝶を見たことがあります。いずれも西表でした。昨年は1頭の飛ぶ姿を見ただけで撮影は出来ませんでした。
今回の石垣ツアーはこの蝶もメインの一つでした。西表の宿で1泊し、何が何でも撮って帰るつもりでいたのですが、台風の影響でポイントにも行けず撤収しました。仕方なく散策した石垣のゲットウの自生地で思いがけない出会いでした。
撮影環境は悪いです。強風+小雨あるいはそれなりの雨でした。
♂♀伴に新鮮でした。静止する♀です。
PA282552.jpg

この♀が産卵を始めました。
PA282625.jpg

移動して産卵を続けます。白矢印の先に生まれた卵が見えます。
PA282626.jpg

この♀は産卵後に移動しました。その瞬間の一部です。飛翔が上手く撮れました。
PA282692.jpg

♂も飛び回っていましたが、天候が悪すぎるのか不活発でした。その中でも飛翔を撮ることが出来ました。
PA282610.jpg
暗いため画質が荒くなっているのが残念です。
出発から不安だった今回の石垣ツアー、ようやく帰り着きました。
今回の目玉はハマヤマトだったのですが、シロウラナミシジミが予定外の一番だったかもしれません。
PA272472.jpg
詳しいことは後日書きます。
2017.10.21 介護用品1
梅雨時より天気が悪い秋ですね。雨ばかりで動けません。
介護する側になった私には丁度良いのかもしれません。ほぼ縁がなかった介護、悩みは沢山あります。
その一つが徘徊です。幸いにも勝手に外には出ないのですが、宅配などチャイムを鳴らされると戸を開けてしまいます。
絶対出るなと話しても出来ないのです。何か簡単な方法はないかネットで探すと、こんな便利な鍵があるのですね。悩みは皆さんも同じようです。
PA080016.jpg
これは居間と玄関の間の扉に使用します。
PA080022.jpg
勤続の部分を家の孔に差し込みます。
こんな感じ。
PA080030.jpg
そして黒のロックを取り付けます。
PA080040.jpg
こうなると居間側からは戸が開かなくなります。
居間の縁側の窓は下にロックがもう一つあるため、母はそれが分からないため、戸も窓も開けることが出来ません。
これで留守中の心配はなくなりました。
火元はガスだけですので、元栓を閉めると使えません。

こんなことを考えなければならないとは、夢にも思っていませんでした。
週末は天気も悪く新しい絵がないので9月のナガサキアゲハから掲載です。

比較的綺麗な♀を中心に撮っていました。
ナガサキアゲハ♂♀カマキリ07
擦れた♂が下に居ました。真ん中の♂の様子が少しおかしいのに後で気づきました。
拡大するとカマキリの姿が見えており、彼岸花に来る蝶をカマキリが狙っていたようです。
2013年に購入したスマホ、SH-06が週末に臨終となりました。原因は不明です。ドコモショップへ持ち込みました。
携帯保障に入っていたので負担は少なく交換が出来るはずでした。
すると、いろいろ調べてくれましたが、修理が出来る機種の年数を過ぎている、交換しようにも在庫がない。
ということでSH-01Gという機種に変わりました。
PA090054.jpg
右が新しいスマホ。
何時ものことですが、電話帳とメールは直ぐに設定できますが、いろいろなアプリの調整に時間がかかります!
オリンパス三冠受賞記念キャンペーンで応募したのですが、交換電池かメモリーカードはもれなく頂け、記念のストラップは抽選で頂けるというキャンペーン、当たるわけないと思っていました。
宅配から思いがけない荷物が届きました。何と当たったみたい!
PA050003.jpg
久しぶりの懸賞でした。
エゾツマジロウラジャノメを除いてはなぜか縁が遠いツマジロウラジャノメです。
本州では新潟で一度、長野で一度見ただけで未だにしっかりと撮ったことがありませんでした。
今回のヒサマツ撮影で副産物として(私にはこちらがメインだったりします)として複数の個体を見ることが出来ました。
擦れた♂を最初に見ました。
P9300315.jpg

突然、新鮮な♀が出てきました。
P9300676.jpg
この♀としばらく遊べました。
P9300828.jpg
飛翔も。
P9301113.jpg

ヒサマツがパットしなかったのですが、ツマジロで楽しめました。
私は2度目のヒサマツの撮影でした。初回で地面での開翅が撮れたので、この蝶も居るところでは撮影は難しくないと思い込んでいました。2度目の昨日はなかなか姿も見ることが出来ず、初めて容易でないことを知りました。
ようやく撮れたと思ったこの個体。
P9300055.jpg

拡大すると擦れ擦れになったウラギンシジミの♂でした。
P9300055-1.jpg
本当に紛らわしい!”

そんなことを繰り返しながら何とか何枚かを撮ることが出来ました。
尾状突起も残った比較的綺麗な♀。
P9300154.jpg

A紋が非常に小さくなったほぼB型の♀。
P9300283.jpg

現地でお世話になったダブルH氏、theclaさん、ありがとうございました。