こんなメールがクロネコさん(当初はそう思った)から来ました。

差出人:ヤマト運輸株式会社
件名:宅急便納品完了のお知らせ
返信先:mails@kuronekoyamato.co.jp
宛先:(私)
Cc:******@***.*****.ne.jp @以下は私のメアドと同じでした。

以下本文
============================================================
ヤマト運輸をご利用いただきありがとうございます。
宅急便をお受け取り店舗へ納品しましたので、ご来店ください。
■伝票番号:***************
お受け取りの際は、下記のものを必ずご持参ください。
1.本人確認証(運転免許証等)
2.ご印鑑
〈お問合せ先〉
ヤマト運輸株式会社
お客様サービスセンター
0570-200-736
※このメールに返信されましても、お答えする事は出来ませんのでご了承願います。
============================================================

さて、受け取り店を指定して何かを頼んだか思い出せませんでした。いろいろ頼んでいましたので。指定するときは近くのコンビニです。
とりあえず伝票番号で中身を調べようとクロネコのサイトで入力すると、番号に間違いがあるとなり、中身が分かりません。
サービスセンターの電話番号は実在していますが、混んでおり繋がりませんでした。
そこでヤマト運輸のフリーダイヤルで事情を説明するとこんな返答が。
「同じような問い合わせがたくさん来ています。なりすましのメースですので、添付ファイルは開かないでください。」

勿論、添付ファイルを開くことは初めからありません。でも、今回はずいぶん前に頼んだものが来たのかもと思ってしましました。
注意ですね。