暖かい日が続く3連休です。中日の日曜が一番気温が高いと言うことで、越冬明けのルーが春の活動を始めると予想して、房総へ行ってきました。
結果から話しますと、ルーにとってはまだ越冬明け直前のモードで、訪花などあり得ない時期でした。フライイングです。
勿論見ることは出来ましたが、念願の吸蜜シーンはまたお預けです。
気温が高いのに全く姿を見せず焦りました。最初の個体は12時でした。
P3190003.jpg
ビークマークコレクションにしか使えない個体です。

一応、開翅しましたが、擦れ擦れでした。
P3190006.jpg
この周囲で2-3頭姿を見せましたが、全く活動的でなく動きません。

P3190014.jpg
まだましな個体でしたが擦れ状態で、不活発でした。

姿が見えなくなったので少し移動したところ、また発見。
P3190021.jpg
これまた擦れ擦れ状態で、この後この個体は枝を揺らしても動かなくなりました。

それを広角で撮影するいつものtheclaさんです。
P3190029.jpg

もう期待した訪花も見られないし、こうなったら遊んでやれと手乗りをしてみました。
P3190031.jpg
いとも簡単に手乗りのルーです。
しかも指先で開翅し始めました。
P3190032.jpg
お遊びはこれくらいにして解放しました。

コツバメ、ミヤマセセリなど春の蝶は全く姿なく、まだまだ春が走りの房総でした。