多摩動物公園の続きです。
あの暑い温室で上着など脱いで、上半身はTシャツ1枚になりました。
離れて飛び回っている蝶を上手く撮れるかどうか試しました。簡単そうなオオゴマダラから。
P1290126.jpg
これは予想通り簡単でした。これまでの超接近の飛翔撮影だけでなく、数メートル先も飛翔撮影も出来そうです。

次はもう少し速いジャコウアゲハ。
P1290249.jpg
これまた上手く撮れました。

八重山ではなかなか上手く撮れなかったツマムラサキマダラ。
P1290411.jpg
人工の環境ということもあり、比較的飛翔も緩やかであると言う特別な環境ではありますが、難なく表の紫を撮ることが出来ました。これらの写真、トリミングはありません。そのままの大きさです。
キチョウ程度の大きさも大丈夫でした。友人からはヤマトシジミ程度の大きさで試してくれと頼まれていましたが、その大きさの蝶が飛んでいませんでした。やはり春が来るのを待つしかないようです。