キマルリ以外は面白そうな蝶は居りませんでした。晴れていればゼフとも遊べたと思います。
沢山いたのはヒメシジミでした。かなり擦れた個体が多かったですが、綺麗な♂もまだ見ることは出来ました。
ヒメシジミ♂ 01

♀の中に斑紋異常個体を見つけました。
ヒメシジミ♀05

反対側も同じ程度です。ヒメシジミでは珍しくないですけど。
ヒメシジミ♀ 08

ヒョウモンはウラギンヒョウモンだけでした。
ウラギンヒョウモン♂ 04

綺麗な夏型のキタテハも飛んできました。
キタテハ♂ 03

モンシロチョウは沢山飛んでいました。実は交尾を見たのは初めてです。これまであまり注意していませんでしたから。
モンシロチョウ交尾 04

その他、ベニシジミ、ツバメシジミ、オオチャバネセセリ、ルリタテハ、スジグロシロチョウ、ヒメウラナミジャノメでした。
数頭がテリ張りしており、止まっては直ぐに開翅するのですが、見下ろす場所に来てくれません。
ですからこんな絵に。
キマダラルリツバメ♂ 03
発生が早かったようで、♂は擦れ個体が多かったです。

なかなか思い通りに行かずに悔しい思いをしていると、1頭がヒメジョンへ来ました。
キマダラルリツバメ♀ 05
綺麗な個体です。初の吸蜜撮影が出来ました。これだけでも十分ですが、何と開翅を!
キマダラルリツバメ♀ 03
♀でした。

その後、♂達も低い場所へ来るのですが、今にも降りそうな曇り空が災いしているのか、一向に開翅してくれません。
こんな絵ばっかりに。
キマダラルリツバメ♂ 07

キマダラルリツバメ♂ 21

天気が悪いせいか暗くなるのが早く、次第に姿を見つけにくくなり、撤収としました。
観察会が行われる有名ポイントには沢山来られていたようです。
来年、どうしますかね?、まだ綺麗な♂の開翅が撮れていませんから、出直ししますかね?それとも別の地方へ行きましょうか?1年あるので考えてみます。
15年ぶりに会津へ行ってきました。
目標はキマルリです。
途中、磐梯山でゼフと遊んでなんて欲張っていたら、強い風と曇天、低温でシロチョウしか飛んでいませんでした。
移動途中から撮った磐梯山です。雲に隠れています。
IMG_5484.jpg
出だしから転けています。

時間を潰す他の方法が見つからないので、お昼を購入して予定地へ向かいました。
堂々と道路脇で敷布を広げ昼食です。
IMG_5488.jpg

磐梯わっぱです。
IMG_5486.jpg

マスと地鶏が入ってました。餅米でもちもちしておりました。
IMG_5487.jpg

ここはtheclaさんから教えて頂いたのですが、初めてであり本当におるんやろかと不安でしたが、環境はばっちりでした。
待つこと数時間、そろそろ時間やと廻ってみると、あのハエのような飛翔が見つかりました。
そしてまずは記念撮影!
DSC_7021.jpg

早い時間に今日は帰り着いたのですが、理由は磐梯山が雨だったからです。
廻っていると当日も6時前から降りだし、一晩中雨でした。運が良かったのかもしれません。目標のキマルリには会えましたから。
続きは後日、掲載します。
ポイントでじっくりと待っていると、昼間の暑さに汗もかきます。その汗に突然やってきたアカタテハ。初めは面白かったのでわざと汗を吸わせたりしていました。
他の蝶も撮らないと行けないので、だんだん邪魔になってきました。追い払うのですが、いつの間にかまたやってきて吸い始めます。
よほど気に入ったのでしょうね。長々と30分以上も私にとりついていました。
そのアカタテハです。
IMG_5477.jpg

IMG_5478.jpg

こんなお客様もいらっしゃいましたが、こちらは愛想悪く、広角で撮ろうとしたら行ってしまいました。
DSC_0070_2016062121111147a.jpg
この時期になると新しいバージョンが出るAdobe Photoshopですが、本日、メールが来ました。新機能のメールでした。
早速、試用版をダウンロードします。毎年この時期は1ヶ月の試用をしております。写真関係の仕事に就いていたら購入しているソフトでしょうね。一般人には高いのがネックです。
さておいて、何がやばいのか説明します。あくまでも参考です。

なにげに撮ったこの1枚。その時は斜めに撮り満足していました。
photo1.jpg

カメラをトリミングして真っ直ぐな絵にしたいと思ったので、トリミングしてみます。
photo2.jpg
回転してトリミングすると、絵のように白い部分が出来てしまいます。
これまではこうなるので諦めるか、白い部分を丹念に修正してました。

これがソフト任せで一瞬です!トリミングを実施するだけでした。
photo3.jpg
ソフト側で周囲の色調など認識して修正するようです。

これは素晴らしいですね!今まで試用のみでしたが、今回は購入するかどうか真面目に考えます。
これも5月の石垣の続きです。

泊まった宿の側で見ることが出来ましたが、最初で最後でした。
しかも30分前には居なかったので、近くから飛んできたのでしょう。
こんな所に居りました。
ウスイロコノマ♂ 02

ウスイロコノマ♂ 07

他には面白そうな蝶は宿付近では見ていません。シジミが居りましたので期待したのですが、ヤマトシジミでした。
ヤマトシジミ♂ 03
メタリックグリーンのメスアカミドリは上手く撮影出来ました。
今回の第一目的だったメタリックシルバーな蝶、ウラクロシジミですが、早い時間帯で♀を見ることが出来ました。
数十年ぶりの再開でした。
DSC_0006.jpg
これは午後から既に撮れたようなものと感じていました。

ところが自然はそうはあまくありません。飛翔の時間になると見ることは出来るのですが、期待した場所に止まってくれませんでした。
かなり粘りましたが今回は諦めました。
次の週末も頑張れそうですが、他の予定を既に組んでいたため、今年は見送りです。来年、また挑戦したいと思います。
今年は行ったことのないポイントを散策しています。
川平、於茂登岳、清川村、さいたま市など。この6月の下旬はいつもなら山梨でアサマを撮っていますが、さて今年はと考えてみました。興味があるが全く予備知識のない奥多摩も面白そうと、ある方に連絡いたしました。するとご案内頂けるとのことで行ってきました。そこは東京都とは思えない山中でした。
まだまだ綺麗なメスアカミドリがお出迎えでした。
最初はじらしてこんな絵しか撮らせてくれない♂。
DSC_0023_20160619034830ba3.jpg

じっくり待っているとこんな機会もたびたびありました。
DSC_0052_20160619034833720.jpg

ただこの林道、一人では入りたくないと思いました。
DSC_0009.jpg
どう考えてもこれは熊による傷でしょう!
最近はツキノワグマも人を食べるようですから。これまではヒグマしか人を食べないと思っていましたが。

霧島緑さん、ありがとうございました!
焼酎、お米に続き、ふるさと納税の第3弾が5月の連休明けに届きました。
北海道の東川町からの家具、チェストです。各地を転々としていたため、自分の服などしまうタンスを持っていませんでした。プラケースに入れていたのですが、経年劣化でプラが割れてきたため、変わりの物を購入予定でした。
嫁がお礼の中から探し出したものです。
P5180001.jpg

すべて木製です。
P5180002.jpg

引き出しが抜け落ちない仕組みになっていました。
P5180003.jpg

中はこんな感じです。
P5180004.jpg

大きい物ではなく、私の腰よりやや高いくらいの大きさです。
P5180005.jpg

ようやく自分の衣服入れができました!嬉しいです。
5月の石垣での続きです。今回はウスキシロチョウ。
各地で普通に見ることが出来ましたが、バンナ公園に多かったです。♂♀伴にいろいろな鮮度で見ることが出来ました。
吸蜜中の♂。
ウスキシロチョウ♂ 02

同じく♀。
ウスキシロチョウ♀ 01

産卵中の♀。
ウスキシロチョウ♀ 04

食草のナンバンサイカチが側にあり、複数の♀が産卵していました。
ナンバンサイカチ

卵も沢山!
ウスキシロチョウ卵 02
おそらく木は丸坊主になるのでしょうね。

飛翔も撮ってみました。
ウスキシロチョウ♂飛翔 02
この1種だけでもなかなか楽しめました。

これまで知らないポイントを見学にと、ミドリシジミで有名な埼玉の公園へ行ってみました。勿論、D5500と新しいレンズの組み合わせのテストを兼ねています。
結論、横浜からは遠い!この組み合わせでまずまず。
♀はまだ少なく擦れた♂が多いですが、まだ♂の時期と思われました。
IMG_5442.jpg

DSC_0040_20160612144258691.jpg

DSC_0035_20160612144300761.jpg

吸水する♂。
IMG_5449.jpg

嬉しかったのは相性の悪いヒカゲチョウを撮れたこと。普通におりました。
DSC_0018.jpg

IMG_5430.jpg

ここのトイレのモチーフが可愛らしい! ミドリシジミ、アカシジミでした。
IMG_5458.jpg
D800+Tamron 90mm Macroがあまりにも重たいため、何とかならないかと考えていました。これにLEDリングライトを付けるので、電池の重さも加わります。遠征や登山に少々しんどさを感じていました。
そこで考えたのが軽量のD5500にレンズの組み合わせです。
レンズを何にするか迷いますが、最終的には全域でマクロとして使えるTamron 16-300mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZD MACROにしました。
P6090001.jpg

レンズフィルターはマイブームの赤です。
P6090002.jpg

D5500に装着して準備途中のカメラです。
P6090003.jpg

これにLEDリングライトを付けると完成です!週末は試し撮りの予定です。
6/4の撮影です。
今年はミドリシジミと相性が悪いようで、各地で振られていました。
川崎市のポイントを訪れると既に数名が来られておりました。ミドリシジミは出ているとのことでしたので、後は降りてくるのを待つだけでした。そんなこんなでようやく撮影出来ました。♂より♀が多い時期になっていました。
ミドリシジミ♀58

ミドリシジミ♀ 53

ミドリシジミ♀ 51
同じ個体です。弱いですがAB型でした。

完全なO型です。
ミドリシジミ♀ 24
同じ個体の広角です。
ミドリシジミ♀ 19

A型も見ることが出来ました。
ミドリシジミ♀ 14

アカシジミも数頭見ることは出来ましたが、擦れ擦れの状態でした。
アカシジミ♀ 03

嬉しかったのは本の短い時間だけでしたが、オオミドリを撮ることが出来たことでしょうか。
オオミドリシジミ♀ 04

この週末は何を目標に動いたら良いのか悩みます。
アマゾンでの購入はかなり多い方だと思います。
平均で年間20件ほど購入しています。これまでトラブルは無く、1年以内の故障で交換が1回あったくらいです。
今回は驚きでした。他で購入予定のレンズ用にフィルターを注文しました。
本日到着です。
P6080001.jpg
以前、他のレンズ用に購入したことがあるレッドのレンズフィルターです。

中を開けてみると…
P6080002.jpg
空っぽでした!こんなことは初めてです。
直ぐに交換手続きを行いました。明日以降に届く予定で、からのケースを着払いで送ります。
傷があったとか別のものが届いたとかでなく、中身のないケースが届く、こんなこともあるのですね。既に開封されていたと言うことでもあります。
2016.06.06 Nikon D5500
訳あってNikon D5500を購入しました。いや-、軽いです。500gありません。
これとあるレンズの組み合わせで、公共機関での遠征や登山の時に持ち歩こうと思っています。
P6060003.jpg
そのレンズはまだ未購入です。しばらくは以前購入していたNikkor85mm Macroなどで使い勝手を調べたいと思います。
相性が悪いのでしょうか、今年は神奈川ではなかなか会えなかったウラナミアカシジミ、ようやく6/4に川崎市で見ることが出来ました。
本当は予想外のことで、ミドリシジミ目的で出かけていました。
北海道では分布が限局していますが、あっさり見ることが出来たこの蝶、最近は増えていると聞きますが、大発生後には全く居なくなったり不思議な蝶です。
DSC_6925.jpg

広角で環境の雰囲気も分かる絵になりました。
IMG_5358_2016060420451869c.jpg

さすがにあかしじみは擦れていました。
DSC_6972.jpg

当日はオオミドリ、メインのミドリシジミを撮ることが出来、後日掲載予定です。
2016.06.03 オオゴマダラ
近場での撮影が思うようにいかないため、5月の石垣での絵を掲載します。
久しぶりに見たオオゴマダラ、やはり大きいです!バンナ公園です。個体数は多くはなかったです。
オオゴマダラ♀06

産卵していました。
オオゴマダラ♀08

運良く産卵のため何度も周囲を飛ぶので飛翔も思いの外上手くとれました。
オオゴマダラ♂飛翔 20
もっと青空が広がっていたら良かったのですが。

バンナ公園では育ちやすい環境を作っているので、ここで見るのは当然ですが、ここ以外でも川平周囲、於茂登岳から名蔵に抜ける間、川平からそのまま北へ向かう途中にも見ることが出来ました。ここでは鳥には興味ない私がアカショウビンを見てしまいました。綺麗でした。