2012.09.30 秋ですね
昨日は一寸郊外へ出てみました。
すると畑のコスモスにツマグロヒョウモンが居りました。
秋を感じてしまいました。
IMG_8025.jpg

DSC_1191.jpg

♀も居りましたが、こちらはたいした絵にならずでした。
名称未設定_パノラマ1

嬉しかったのが10年ぶりの再会になるウラナミシジミです。
こんなまめ畑に乱舞していました。
IMG_8028.jpg

静止した♂です。
DSC_1210.jpg

よく見ると交尾個体もいるのですが、畑の持ち主が傍に居らず、勝手に入ることも出来なかったので撮れませんでした。
これからグロマダラソテツなど面白どころが来てくれると嬉しいです。
職場の傍にあるインド、ネパール料理「HAPPY」行ってみました。
CIMG6601.jpg

さぞ辛いのではと覚悟して行きました。
ランチメニューから選んで辛さも選択出来たので「普通」にしました。
1000円ちょっとのこのランチです。
CIMG6602.jpg

カレーは2種。普通なのですがそれなりに辛くうっすらと汗をかきました。
ナンは大きく焼きたてで美味しいです!
ボリュームが結構あり、お腹が一杯でした。
ほかのランチメニューもあるので、しばらく楽しめそうです。
この週末は雨でしたのお籠もりしておりました。
それで前回の栃木のネタで引っ張ります。

シルビアを探して移動した結果として、ミヤマシジミのポイントもいくつか見つかりました。
こんな河川敷に新鮮な♂が居りました。
ミヤマシジミ♂ (2012.09.16 栃木県)02

ミヤマシジミ♂ (2012.09.16 栃木県)10


ここは個体数が少なかったのですが、もう一つへ移動すると、数はそこそこ居りました。
全開とはいきませんが、この程度の開翅をしてくれました。
ミヤマシジミ♂ (2012.09.16 栃木県)03

新鮮度がまちまちでしたが、♀も綺麗な個体が見つかりました。
ミヤマシジミ♀ (2012.09.16 栃木県)01

こちらは全然開いてくれません。これが精一杯でした。
ミヤマシジミ♀ (2012.09.16 栃木県)02

仕方ないので飛翔を撮ってみました。
♂はこんな感じです。
ミヤマシジミ♂飛翔 (2012.09.16 栃木県)04

♀は良い具合に開翅の状態を捉えていました。
ミヤマシジミ♀飛翔 (2012.09.16 栃木県)02

これからまだまだ個体数が増えるのでしょうね。もう一度くらいは出かけたいです。
前回の日曜の続きです。

20年ぶりのシルビア、開翅が撮れればなお嬉しいのですが、気温が高くて粘っても無理でした。
次第に飛び回るだけの状態になりました。
それならやはり飛翔を撮るしか有りません。
ところがこの蝶、小さいです!
とりあえず撮ってはみました。
シルビアシジミ♂飛翔 (2012.09.16 栃木県)03

シルビアシジミ♂飛翔 (2012.09.16 栃木県)04

シルビアシジミ♂飛翔 (2012.09.16 栃木県)06

シルビアシジミ♂飛翔 (2012.09.16 栃木県)09

とりあえず、これが当日の精一杯の飛翔写真でした。
先日の日曜の続きです。

シルビア以外の蝶としてツマグロキチョウも目的でした。
ところが最初のポイントではさっぱり見かけません。もういいかと移動直前に1頭が見つかりました。
秋型の♂でしょう。
ツマグロキチョウ♂ (2012.09.16 栃木県)02
これだけ見るとなんてことないツマグロキチョウです。

この個体の特殊性を表現するのはなかなか難しいのですが、次の絵を見て下さい。
ツマグロキチョウ♂ (2012.09.16 栃木県)09
コマツナギで吸蜜中です。コマツナギの花の大きさと比べてもらうと分かると思います。
超極小個体でした。1.5cm位でしょうか。
何らかの原因で普通の大きさには成れなかったのでしょう。
以前からお願いしてあったシルビアへ連れて行ってもらいました。

個体数は少なかったのですが、20年ぶりにシルビアに再会出来ました。
DSC_1079.jpg
しかも九州以外のシルビアは初めてです。

IMG_7983.jpg

環境はなかなか良い感じで、ミヤコグサ(正確にはセイヨウミヤコグサ)も沢山咲いていました。
IMG_7994.jpg
(画像は一部修正)

気温が高いためか開翅してくれませんでした。これが精一杯でした。
DSC_1097.jpg

ここだけで十分だったのですが、もう1ヶ所案内して頂きました。
ここはさくら市の保護地です。
IMG_8012.jpg
当然ながら採集は禁止の場所です。私たちを含めてカメラマンが6人居りました。
また、地元の方が様子を見に来たのか、車を止めてタバコを吹かしておりました。

環境はどうかというと、ここに本当に居るの?といった感じでしたが、ようやく発見しました。
かなり擦れておりますが、とりあえず2ヶ所目です。
DSC_1170.jpg

それ以外の副産物もありましたが、これは後日掲載します。
今回も蝶山人さん、Hさん、大変お世話になり、ありがとうございました。
明日は遠出するので、今日は雑用を済ます予定で居りました。
暑くなる前にサンダル履きで自宅周辺を散歩してみると、何種か蝶が居りました。

最初に見つけたのは1mほどの樹上に止まっていたアカボシです。
なんと自宅脇にも居るのか! 擦れた♀でした。
DSC_1047.jpg

お次は一寸高めで開翅していたイチモンジセセリ。民家の垣根です。
DSC_1051.jpg

次のセセリは広島以来の7年ぶりですよ。チャバネセセリです。
DSC_1053.jpg
皆さんには完全に普通種でしょうね。私も久しぶりと言うだけですが、やっぱり撮ってしまいます。

最後は北海道でもよく見たベニシジミです。♀でしょうね、大きかったです。
DSC_1058.jpg

明日は暑い撮影になるのだろうと思いながら準備を始めました。
楽しみです。
2012.09.13 娘が撮影!
昨日、自宅の壁で撮ったそうです。
私はイチモンジセセリのこんなシーンには出会ったことはありません。
DSC_0008.jpg
その場に居なかったのでどうしようもないですが、撮りたかった!
2012.09.09 狭山丘陵
週末は天気が良くないと言う予報でしたので近場の散策するとこにいたしました。
狭山丘陵です、この周辺の情報もいただいておりましたので。
今回は一一般道に慣れるという大きな目的もありました。
ナビでの距離は50kmくらいなので、天気が悪くなっても大きな問題はないでしょう。

50kmでしたが1時間20分かかりました。北海道なら40分くらいでしょうか。
ようやく着いた場所は湿度が高く蒸しておりました。
そこに現れた第1号の蝶はヒカゲチョウでした。
DSC_1024.jpg
しかも次々の出てきて、ヒカゲチョウってこんなに居ましたっけ?
広島、新潟では時々見る蝶でした。

お次は黄色いセセリチョウ。多分好みの蝶です。
じっくり撮りたかったのですが、この一枚になってしまいました。
ヒメキマダラセセリです。8年ぶりでしょう、見たのは。
名称未設定_パノラマ1

何が撮りたいとはこの時点ではないのですが、とにかく湿度が我慢出来ません。
だらだら汗をかいていると、懐かしいシジミが出てきました。
DSC_1034.jpg
ムラサキシジミです。
北海道には居りませんし、こちらも8年ぶりくらいでしょう。

時折、ダイミョウセセリも飛んでいました。
関東型?
DSC_1044.jpg
関西型の特徴を持っています。中間型でしょうか?
埼玉はどちら?
興味深いダイミョウです。度の地方が境界線とか調べてみる価値はありそうです。
次の週末は茨城に走っていると思います。またブログで結果報告予定です。
熱暴走している私のPC、これはどうにかしなければと選んだのがこれです。
R0011692.jpg
選んだ基準は曖昧です。金額や冷えそうな印象でしょうか。

ぶれていますが左が購入したクーラー。右が純正品です。
R0011690.jpg
大きさ自体が違いますね。

側面から見るとこんな感じです。
R0011691.jpg

取り付けるためには基盤を交換しないと行けないので、本来ならマザーボードを一旦外す必要がありますが、私のケースは裏が開いておりました。
それでそのままベースの金属を付けることが出来ました。
R0011694.jpg

交換後の装着した絵です。
R0011693.jpg

これまで60-80℃になっていたCPU温度が、45℃前後で落ち着いています。
これまで付けていた純正クーラーの目詰まりなどなく、クーラー自体は問題ないようです。ファンがどうかは調べていません。
結果良ければこれで良しでしょうか。
昨夜は渋谷で呑んでおりました。

昨夜は皆様、ありがとうございました。
楽しい一時でした。
会場のセッティングをして頂いたEさん、初めてお会いいたしましたが、今後ともよろしくお願いいたします。
「naoggio写真日記」は後日リンクに入れさせて頂きます。
順不同ですがPapilaboさん、theclaさん、banyanさん、ダンダラさん、clossianaさん、どうもありがとございました。
貴重な首都圏での生活談は参考になります。
今度はフィールドでよろしくお願いいたします。