2012.08.29 CPU熱暴走
パソコン雑誌に時々掲載されていた熱暴走の話題ですが、これまで全く無縁の話しでした。
何でそんなことが起こるの?位の印象でした。
この暑い神奈川へ来て、「CPUの温度が高すぎます」とかあるいはシャットダウンなど経験がなかった事態が起こっています。
急遽、熱対策のためCPUクーラーを注文いたしました。
CPUが熱くて触れません!
北海道から突然やって来た私が、自衛隊演習林の事をネタにしたのが原因で、ご迷惑をお掛けしたようですね。

何故私が北富士演習場の名を出したかを説明しておきます。
本州は新潟と広島しか住んだことがありません。
北海道に通算13年居りましたが、生まれも育ちも九州です。
こんな私が神奈川へ来たのですが、当然ながら情報収集はいたします。
ネットで調べるのは当たり前でしょうね。
撮ったことがない種で、8月に可能性が有るものは優先的に調べます。
ヤマキ、ゴマなど色々。山梨、長野、群馬などキーワードを入れると、各地想像出来る地名が出てきます。
富士山麓の演習林はすぐに分かります。演習林内のポイントは流石に絞れません。
そんな訳で、演習林は隠さなかったのですが、お気に召さない方々が居られるかもしれません。
ネットで調べられる情報はすでにオープンと考えておりますが、間違いでしょうか?
まずは蝶山人さん、相模の蝶のHさん、ありがとうございました。
私としては8月には行って3度目の演習場です。
これまで2回は漠然と歩き回っていましたが、今回はポイントを押さえた遠征だったので、非常に興味あるものでした。
ヤマキは見ました、何度も。でも撮影チャンスはありませんでした。ということで結果は2度有ることは3度有るになってしまいましたが、なかなか楽しい旅でした。
ヤマキが居るだろうポイントではオオウラギンスジが出迎えてくれました。
IMG_7957.jpg
北海道産より大きいですね。

ここでヤマキと思われる♀は見たのですが撮影はNGです。

次にゴマなどが居るポイントへ移動しました。
そこには戦車はおりませんが、自衛隊の車両が居りました。
DSC_0983.jpg
折角ですから戦車を見たかったです。

ここではキマモが普通に居りました。
DSC_0994.jpg
比較的綺麗な個体も居りますが、広角の距離は嫌がられて撮れませんでした。

ここでは非常に懐かしいシジミに再会出来ました。
ミヤマシジミです。
♀は綺麗でした。
DSC_1002_20120826172848.jpg

♂はぼろぼろ。
DSC_1000.jpg

この先でもヤマキは時々見るのですが、飛び回るだけで撮影のチャンスはありませんでした。
意外に手強いか?、ヤマキ。
2012.08.25 近場を散歩
実は明日は声をかけて頂いてあり、一寸遠征をしてきます。

そこで今日は近場の公園を流してみました。短時間です、暑いので。
よく見かけたのはキチョウでしょうか。
産卵していました。
DSC_0953.jpg
ヤマトシジミが一番ですが、それ以外ではと言う意味です。

今日はセセリをよく見かけました。
多かったのはイチモンジセセリ。十勝では迷蝶で、この位から見ることが出来る蝶です。最近は時期が早めになっている気がします。
DSC_0957.jpg

昨年は苫小牧で複数見ることが出来たキマダラセセリはこの1頭だけでした。
DSC_0962.jpg
ヒメキマダラは居りませんでした。もう少し山手の渓流沿いでないと居ないのかも知れません。

これまたかなり久しぶりのダイミョウセセリでした。しかも関東型。
DSC_0966.jpg

そろそろ撤収しようと思っていたらアサギマダラ?
そんな風に見えるのです!
アカボシゴマダラの♀でした。
DSC_0972.jpg

こんな所の陰に静止しました。
IMG_7953.jpg
♂は樹上を飛び回っておりましたし、完全に定着しているようです。

暑さと渋滞と。どうにかならんもんでしょうか?
公共機関で通勤したことがない私が、バス、JR、小田急と乗換ながら通勤しています。
町田の人の多さには圧倒されますが、きっとこんなものではないのでしょうね。
しかし来月には新事務所が完成しますので、おそらく車通勤に戻ります。
これはこれで渋滞があって問題かもしれませんが、流れが逆なので良いらしいです。

さて本当に暑い毎日での通勤で、流石に疲れてブログの更新を行う気になれませんでした。
今朝バス停へ歩いていると頭より高い位置に黄色のセセリを見つけました。
ようやく見たかという感じのキマダラセセリでした。手持ちのコンデジで腕を挙げての撮影でした。
CIMG6594.jpg
後で確認すると、頭隠して尻隠さず状態でした。正確には撮影ミス!
GX100位は持ち歩かないといけないみたいです。

追伸
週末の予定がありません。どなたか声をかけて頂けると嬉しいです。
今日は他の職場へ応援に行っておりました。
昼食後、駅前の広場へ行ってみましたら、花壇にヤマトシジミが沢山飛んでいます。
セセリも数頭見たのですが、暑くて仕事着のまま確認する気にもなりません。
暑いので部屋へ戻ろうかと思ったら、目の前にツマグロヒョウモンが居りました。
コンデジしかなく、しかも電池切れ寸前!
数枚撮って終わりでした。
CIMG6589.jpg
駅前の環境を入れながら撮りたかったです。
またチャンスがあるでしょう。
前回は入れなかった吉田の自衛隊演習林ですが、どうしても中を散策したくなって、また行ってみました。
片道100km弱なら良い方です。
途中今回は山中湖へ寄り道しました。
IMG_7936.jpg
普通に観光地でした。この周辺にも面白ポイントがあるのでしょうかね?

いよいよ自衛隊演習林です。ゲート、開いていました。
IMG_7941.jpg

到着はAM7時。まだ何も飛んでないだろうと思っていたのですが、今日の初蝶はコミスジでした。
DSC_0893.jpg
北海道産と変わりなさそうです。小さいコミスジが多いのが印象に残りました。

次に現れたのがクジャクでした。この蝶かつてはすぐ傍でいくらでも見ていました。
DSC_0897.jpg
何か違うような気がして、北海道のクジャクを見てみましたが、後翅のクジャクの目周囲の白帯が、北海道産は広いものしばしば見られていたように思います。
こんな個体です。音更町産です。
クジャクチョウ♂ (2005.07.24 北海道河東郡音更町)08

しばらくすると小型のシロチョウが飛び始めました。前回、ゲートの入り口付近にクサフジが沢山有ったので、これは居るのだろうと想像していましたが、正解でした。ヒメシロです。
300_5645.jpg
飛び回るだけでなかなか止まりません。
その内に止まったようだと思って近づく、交尾しておりました。おそらく数十秒で完成です。
IMG_7944.jpg

しばらくヒメシロと遊んでいると、大型と感じる茶色のセセリが近くに止まりました。
何だろうと接近すると、久々のミヤマチャバネでした。8年ぶりでしょうか。
DSC_0910.jpg

さて、ここにはこの時期、ゴマやヤマキが居るはずですが、ポイントは全く分かりません。
よく見るとワレモコウはそこそこ有ります。久しぶりの赤いワレモコウです。
DSC_0937.jpg
まあ、下調べみたいなもんですからと思いながら歩いていると、ネットも持った方たちが居りました。
話しを伺うとゴマのポイントのようです。最終的には見ることは出来なかったのですが、ポイントは分かりました。

それからもう一つ勉強になりました。ヤマキは道路を歩いているだけでは駄目みたいです。
草原内を歩いて吸蜜しているところを探す必要がありそうです。来年以降の課題です。

最後に撤収前にキタテハを見つけました。これまた8年ぶりでしょうか。
キタテハ
キタテハはこんなに黒っぽかったですかね?
過去の写真ではこのような個体はありませんでした。

とりあえず、演習林内を散策出来て目出度しでした。
しかし相変わらず渋滞恐怖症から脱出出来ず、またまた早めの撤収となりました。
今日はやばそうですものね。
2012.08.16 洗浄機
この数日、あまり暑く感じないから、早くも慣れてきた!順応力高い!なんて思っていたのですが、完全な思い込みであることがわかりました。
今日は暑くて仕方ないです。しかも本格的に仕事始めでした。新しい電子カルテ、分からず苦労いっぱいです。しかもとんでもない癖があるカルテでした。
そんな一日も終わりましたが、暑い日はこんなので水をかけられたら車も喜ぶかもしれません。
かつては自分で洗車していましたが、マンション暮らしが長く続き、自分で洗車することは稀でした。
今回は一戸建てなので思い切って買ってみました。
定番の「ケルヒャー」です。
CIMG6586.jpg
はたしてどれほど活躍するかは不明です。
7/15の絵です。
イチモンジチョウには新潟の黒化する個体群や岩手の白帯が広くなる個体群など面白い集団が居りますが、この日に撮ったイチモンジチョウはそんな特徴は有りません。
それでも綺麗な♀でした。
IMG_7840.jpg

DSC_0606.jpg
オレンジ紋が発達しても良い感じの個体になりますね。
こんなにオレンジが目立つ個体は初めて見ました。
もっと凄いのが良そうですけど、全国的には。
かつては道南でないと見る機会は無かったのですが、スモモがあれば最近は札幌近郊でも普通に見られます。
北海道のオオムラサキと一緒に見納めで7/15に行ってきました。ツッチーさんも一緒でした。
ポイントはいくつかあるのですが、何処も飛び回るだけで被写体にはならず諦めモードでした。
しかし時々曇りになる時間帯からチャンスが生まれました。
比較的近くに静止してくれた♀を発見!
オオミスジ♀ (2012.07.15 北海道札幌市)05
目的は少なくとも達成です。

ついでに裏面もOK
オオミスジ♀ (2012.07.15 北海道札幌市)07

これで十分と思っていたら、今度は♂が静止。
オオミスジ♂ (2012.07.15 北海道札幌市)01
この♂は広角で狙ったのですが、流石に逃げられました。

北海道での撮影もこの頃は疲れ気味でしたね。
欲張っても仕方ないと思いました。

本州ではまだ見ていないオオミスジですが、何処で初見をするか楽しみです。
こちらで高速を走ることに慣れないと、何処にも行けない訳で、その訓練も含めて余り遠くない富士山麓へ走りました。
急に直前に相談させて頂いた霧島緑さん、ありがとうございました。目標物は次回以降の楽しみとなりました。
さて、平日なので演習場内には入れないと聞いていましたが、確かに入れません。
R0011681.jpg
砲弾の音がしていましたし、しっかりゲートには鍵もかかっておりました。ゲートの写真を撮りながら中を覗いてみると、良い雰囲気があります。クサフジも咲いておりますし、面白そうな環境だと見入っていましたら、パトロールのジープが傍に止まって、私の傍からしばらく離れませんでした。別に悪い事している訳でも内ので、私も動かなかったのですが、不審者に思われたかな?その内ジープは去りましたが。

演習場の縁の沿って富士山側へ向かってみました。
こんな近くから富士山を見たのは初めてです。
IMG_7908.jpg
陰のないガレ山で、登山は辛そうな印象でした。

何かは居るやろうと近くを歩いてみると、ヘリチャ発見!
DSC_0855.jpg
悪くないスタートです。

間もなくホシミスジも見つかりました。7年ぶりです。
IMG_7912.jpg

DSC_0864.jpg

見慣れていたはずですが、久しぶりに見るとどきどきしました。アサギマダラです。
IMG_7934.jpg

DSC_0879.jpg
周りをよく見るとあちらこちらに飛んでいます。本州だから当たり前か!

大きめのセセリが飛んできました。なんだこれはと思ったらコキマダラでした。
DSC_0887.jpg
北海道産よりずいぶん大きいです。

その他、キマダラモドキ、クジャクチョウ、ヒメシジミなど観察して終了としました。
目的のヤマキ、ホシチャは次回以降の目標にします。
日曜に来ないと駄目ですね。

北海道とは違う雰囲気を十分に楽しめました。
慣れない東名を走らないと行けないという緊張感と、何時から渋滞になるのか想像が付かない不安感からお昼には撤収しました。距離的には100kmぐらいなので遠くはないですね。
また、挑戦いたします。
2012.08.08 8/7の珍客
正確には8/6から我が家にお泊まりだったようです。
8/7朝に嫁と娘が「2階にコウモリが飛んでいた。怖くて寝られなかった。」と言うので、「何で起こさないのか。折角のブログネタだったのに」と言うとそれどころではなく、コウモリは1階へ移動したとのこと。
家からは出た形跡がないようなので、もしかすると暗くなったら出てくるのかもなど冗談みたいに話しておりました。
すると8/7の午後7時半頃、突然1階のリビングを飛び始めたコウモリを確認しました。
しばらく飛びつつけた後に網戸に着地。
CIMG6580.jpg

CIMG6582.jpg
嫁と娘の話は本当でした。
しかし何処で日中を過ごしたのでしょうかね?

折角なので、飛翔を撮らせて頂きました。
300_5497.jpg
コウモリには迷惑な話だったでしょうね。
ほどほどのところで網戸を開けてお帰り頂きました。正直に言うと困ったことに網戸を開けてもすぐには外に出て行かず、しばらく鬼ごっこの形になりました。
毎年撮るだけ撮っている蝶たちですが、十勝を離れる1ヶ月前になって、あれもこれももう一度撮りたいという気持ちが強くなって、年休の間にあちらこちらに走りました。
でもそんな時に限って季節不純で蝶たちが思うように撮れませんでした。
アカマダラもその一つで、特に春型は個体数も少なく赤い♀は撮れませんでした。
そのために夏がに対して気持ちが大きくなったのですが、例年そこそこ見られるポイントでも見ることが出来ず、次第に焦りが出てきていました。
そんな7/19にジョウザンミドリの飛翔狙いで帯広市内の近場へ行っておりましたが、運良く1頭見ることが出来ました。
IMG_7892.jpg

DSC_0760.jpg

北海道での生活が通算13.5年もありましたので、名残惜しいです。

追伸
メールアドレスが分かっている皆様へは転居案内を送らせて頂きました。
その他の皆様へははがきでご案内の予定ですので、今しばらく時間を下さい。
引っ越しの後片付けも一段落してきたので、近場のポイント確保目的で散策へ出掛けました。
自宅から近い新治市民の森を調べるつもりで行ったのですが、駐車場(7-8台しか止められない)には工事車両が居りました。「ここが駐車場ですよね?」と聞くと、「そうだけどさー、日曜だけしか解放していないのよ」と言われて撤退です。このままでは帰れないので、四季の森公園へ変更です。ここは駐車場も広くOKでしたが、無料なのは平日のみだそうで、勉強になりました。フィールド散策するために駐車料金を払ったことは今までありません。
公園内はこんな風になっているようです。
R0011667.jpg

何が居るのか全く分かりませんが、少々歩いてみることにしました。
普通にヤマトシジミ、キチョウ、アゲハが飛んでいましたが、一瞬アサギマダラかと思えるような蝶が滑空してきました。見たことない蝶だと思ったら、近くに静止。
アカボシゴマダラでした。
DSC_0845.jpg
こんなにあっけなく初対面終了ですか!
それでも♀は良い感じの大きさで、国産とは違いますが、それなりに面白いです。
DSC_0851.jpg

多いとは言えませんが4-5頭は居たようです。
お遊びで飛翔も撮ってみたのですが、ワンチャンスで入ってました。
300_5470.jpg

早々興味が出る蝶ではないですが、春型の大型白化個体は撮っておきたいですね。
6月末から一寸した林道に入ると見られる北海道特産種ですが、珍しい訳でなくよく見ることが出来る蝶ですので、余り注意もしていなかったのですが、今年は撮っておこうと思うとチャンスが余りありませんでした。
♂を撮ったのは7/18でこれが最初で最後。上士幌町。
DSC_0744.jpg
この日は途中から天気が悪くなり、見たのも数頭でした。陽が差していると沢山居るのですが。

♀は7/21が最初で最後でした。上川町です。
DSC_0789.jpg

毎年見ていた蝶ですが、これからは遠くてなかなか見る機会がないと思うと寂しいですね。
2012.08.04 ヤマトシジミ
自宅から最寄りの駅周辺は何となく様子が分かったので、今日は町田へ出掛けてみることにしました。
幸いにも曇りで過ごしやすい天候です。
バス停で待っていると、ヤマトの♀が花壇を飛んでいました。
♂のように飛び回ることなく撮りやすい個体でしたが、こんな時に限ってまともにカメラを持っていません。
Casio-EX20Gで撮りました。
7年半ぶりのヤマトシジミです(本土では)。
CIMG6573.jpg

CIMG6576.jpg

肝心のバスがやって来ません。仕方なく市営バスのコールセンターに電話してみると、この路線は土日は運休だと!
そんな馬鹿なと思いながら駅へ歩きます。次のバス停に待っている婦人が居りました。
バスのことを尋ねるともうすぐ来ると。コールセンターの嘘つき!
なんだかんだでたどり着いた町田駅は賑やかでした。
町田へ来た証拠写真です。
CIMG6578.jpg

新天地での生活、まだまだ慣れませんが、どうにかなるのでしょうね。
7/4に上川町を訪れたときのことです。
この頃は転居前の有休を使って一人で動くことが多かったので、昼食は出来ればご当地ラーメンが良いと思っていました。
しかし上川町にラーメン屋が沢山有る訳でなく、選択肢は一寸だけでした。
憧れの愛山渓入り口にあるこの店。いかにも普通のドライブインです。
2012.07.04 愛山渓ドライブイン1
いかにもありそうな普通のラーメンだろうと思いましたが、「ラーメン日本一」に騙されて入ることにしました。

お隣の愛別町が舞茸で有名なので、なんとメニューに舞茸ラーメンがありました。
2012.07.04 愛山渓ドライブイン2
しかもお値段は900円!
これは外すとかなり危険なレベルです。でもこんなドライブインだから外したも当然かもしれません。

おそるおそる注文してみました。
2012.07.04 愛山渓ドライブイン3
携帯の絵がぶれて見られたものではありませんが、ベースは塩味です。
そして、その塩味と舞茸がなんと絶妙なコラボ!
これは美味いラーメンに久々に出会いました。
ドライブインのたかがラーメンと思い込んでいましたが、ドライブインのオーナーさん、申し訳なかったです。
これは美味いと宣伝しますね、本当だから。

小さな町のラーメン屋さん、美味い店もあるのですね。
上川は行く方も多いと思いますので、お試しあれ。
昨日は真面目に片付けしておりました。
その結果、段ボールだらけだった私の部屋もこの通り!
R0011664.jpg
割とましな感じでしょう。

そこで今日も自宅周辺を一寸だけ散歩しました。
ヤマトシジミは飛び回っていましたが、暑いので追うつもりもなくパス。ベニシジミが居たので撮っておきました。
IMG_7905.jpg
住宅街の良い雰囲気です。転居早々、不審者と思われないように注意しないと!

夕方も再度散歩してみました。
近くに人工の流れがあるのですが、ここに予想通りに吸水に来てくれました。
7年ぶりに撮ったアゲハです。
DSC_0833.jpg

残念ながらクロアゲハは来てくれませんでした。

仕事再開までもう少し時間があるので、四季の森など近場を半日くらいは散策しようと思っています。
しかし、今日も暑い!
新たなブログを立ち上げる予定ですが、今は時間が思うようにならず、もっとも楽なブログ表題を変更することでしばらくは行きたいと思います。
新ブログ名は「蝶の観察記録-十勝蝶改め相模蝶の観察記録」です。

神奈川へ移って約1週間ですが、蝶が少ない印象でした。
何でヤマトシジミもおらんのか不思議でした。
今日は少し時間を作って自宅周辺を散策してみました。
するとそれなりの蝶を見ることが出来ました。おそらく撮影どころではなく意識に蝶はないために目に飛び込んで来なかったのでしょう。

神奈川で初の撮影対象はなんとかなり擦れたキチョウの♀でした。もっと他の蝶も居たのですが、成り行きで第一号です。
DSC_0816.jpg

その他に見たのはアゲハ、クロアゲハ、ヤマトシジミ、ツバメシジミでした。クロアゲハでも撮れると良かったのですが、すーっと通り過ぎていきました。
それにしてもやっぱり暑い!
皆さんとご一緒の撮影について行けるか心配です。