本州以南では春が来ているようですが(来つつある場所も)、十勝ではそうはいきません。
例年ならすでに積雪0のはずですが、これがまた毎日降るんです。
IMG_7226.jpg

この時期に雪の絵とは…
R0011564.jpg

R0011565.jpg

それでも郊外の畑では緑がみられました。
秋まき小麦です。
R0011568.jpg
緑を見ると嬉しくなりますね。

雪解けが遅いので、今年の春は遅れそうです。
2012.03.27 IP Camera
我が家では犬を飼っています。
しかし犬種として僧帽弁閉鎖不全が間違いなく出てくるという運命を持っています。
昨年末までは症状もなかったのですが、今は腹水が溜まって3種も薬を飲む運命です。
娘が春休みで自宅に居るので心配ないのですが、問題は4月からです。
どうにか犬を観察できるようにと、自宅サーバーにIP CameraをLANで繋いでみることにしました。
購入したのがIP Cameraとしては格安のこれ。6000円くらいです。
R0011563.jpg
遠隔操作で左右上下に首を振ることが出来ます。
しかも赤外線撮影機能付き。夜間でもよく見えると言うことです。

webcam-pic.jpg
目出度く自宅内のPCからは観察可能でした。
しかし外からネット経由で接続しようとしても、アクセス不可!
何かが間違っているのでしょうね。
娘はあと数日で東京へ戻るので、それまでに解決したいです。  

追記:2012.03.31
目出度く外から見ることが出来るようになりました。
表題の組み合わせで撮ってみました。
レンズがDx用なのですが、テレコンなしでズームのある部分はケラレなく撮れるようです。
55mm側ではケラレます。
この絵は300mmで撮ったものです。軽くトリミングしています。
DSC_0018-1.jpg

記録はRAW(14Bit)+Fineですが、それぞれが73.26Mと15.83Mで1枚撮ると約90Mになるようです。
保存用の媒体も結構消費することになりますね。
一寸恐ろしくなります。
D800の購入理由はマクロ専用にしたいと思ったからです。
2月まではマクロ機としてD5000を所有しておりました。これはD800の話が出た後に売却しました。
海野さんとご一緒させて頂いたときに、Micro 85mmはDxにもFxにも使えると聞いておりました。
Fxに使うときはテレコンかませると良いのだそうです。
それで2月中旬に1.4xのテレコンを新たに購入した訳です。このことはすでにブログに書いています。
R0011562.jpg

それで付けるとどうなるかですが、まずはテレコンなし。
DSC_0016.jpg
やっぱり結構、ケラレています。

テレコン付けたら、こんなでした。
DSC_0015_20120323181658.jpg
周囲に少しまだ残っていますね。1.5xだったら完全に消えたのでしょうかね?
でも画素数が大きいので、少しトリミングするのは全く問題ないでしょう。
とりあえず、85mmマイクロで撮ってみます。
本来なら105mmマイクロ導入すれば良いのでしょう。でも価格12万円です。
2012.03.22 D800
本日発売のD800。
やっぱり購入してしまいました。予約が多くて生産が間に合わないとアナウンスがあったので心配しておりましたが、私は大丈夫でした。
R0011561.jpg
海野さんは入手出来なかったようです。プロのカメラマンでもそんなことあるのですね。

とりあえずバッテリーを充電していじってみたいと思います。
2週間前には気づいていたのですが、しみじみと春だと感じさせるあいつが出てきました。
今日は気温も5℃!風もなくやたらに暖かく感じました。
雪解けもこの数日でかなり進んでいます。それでもまだまだ雪山は大きいですけどね。
そのあいつとはユスリカのことです。
R0011560.jpg
もう少し春が近づくと網戸には無数のユスリカが止まるようになります。
この虫のために皆さんに説明しておきますが、人を刺す蚊ではありませんので、怖がらないで下さい。
草の汁を吸います。
本当に春は良いですね。暖かいだけで嬉しくなります。
2週間ほど前に同僚に連れて行ってもらった「枡屋」さん、いたく気に入りまして、早速家族と再訪してきました。
前回は卓上七輪を撮るまでで終わってしまいました。
今回は気合いを入れて撮り直しのはずでした。
R0011551.jpg
ジンギスカンですが、これが癖もなく美味しいです。私は基本的にはジンギスカンを食べないのですが、ここのなら大丈夫です。

次はさがり、餃子と続くはずでしたが、またしても食べることに没頭してしまいました。
絵がなくてはおいしさは伝わらないと思いますが、お値段も高くなくて良いお店です。

ちなみに、餃子は持ち帰りもしました。
今日は日帰りで札幌へ行ってました。久々の長距離ドライブです。
帯広-札幌間が全線開通したので3時間くらいで着いちゃいます。
7:40頃でしょうか、芽室と清水間の対向車線に車がひっくり返っていました。
救急車とかまだ居ないので、事故後間もないのでしょう。
怪我人が居るかも知れないので、そのまま走り去ることは出来ません。
路肩に駐車して中央分離帯を雪に埋まりながら横切りました。
ひっくり返った車の運転席側を見ると、足が見えました。
「大丈夫か?」と言いながらドアを開けると、逆さになった車の天井に男性がうずくまって居ました。
犬の鳴き声もしています。
幸いなことに怪我はなく、携帯で救助を要請しているところでした。
車はかなり逝かれていますが、大きな怪我はなさそうで幸いでした。
流石に写真を撮ることは気が進みませんで、今日のネタは文章のみです。

思い出すと平成8年にも苫小牧と恵庭間で事故に遭遇して、その時もレスキューしようと努力した事がありました。
その時は女性が怪我しており、救急車が到着するまで現場におりました。
意識レベルに問題がありましたが、その後死亡記事は出ていないので、助かったのだと思います。

高速での事故は怖いですね。
現在使っている5Dm2の後継機が発表されました。
5dmk3.jpg

ところがですね、触手は動きません。期待していた内容とはかけ離れていたからです。
比較するのは難しいですが、Nikon D800の仕様を思い浮かべてしまいます。

思い出すと私がデジタル一眼を初めて購入したのは7年前でCanon KissDNでした。
こんなに軽くてデジタルで撮れることに驚きました。このカメラを切っ掛けに、完全に撮ることへ移行していきました。
当時はNikonよりCanonの方がデジタル化で進んでいた印象を持っています。

しかしこの数年はNikonの方が魅力的なカメラを出しているように思います。
私もいつの間にかNikon2台、Canon1台と主力が逆転してしまいました。
レンズ資産があるのでCanonを完全に離れることはないと思いますが、
「Canon、もう少し頑張ってくれ!」
2012.03.04 春まで2ヶ月
北海道の春は遅いです。もう3月ですが、まだ2ヶ月弱は先の話です。

春一番に見たい蝶は沢山有りますが、私は意外とこれが楽しみです。
アカマダラです。
昨年の4月20日過ぎの絵を出してみます。
まずは♂。
アカマダラ♂ (2011.04.24 北海道河西郡芽室町)01

アカマダラ♂ (2011.04.24 北海道河西郡芽室町)09

よく探してみると逆光の絵もありました。
アカマダラ♂ (2011.04.24 北海道河西郡芽室町)03

そしてやっぱり赤いのは♀。
アカマダラ♀ (2011.04.29 北海道中川郡)02

おそらくこのアカマダラを撮るときには、今年はヒメシロも狙っていると思います。
早く春になって欲しいです。
私にとってはストレス発散にもなりますから。