昨夜からサーバー(QNAP TS-110)をチェックしてみました。
ハードよりソフト的な問題で、Webサーバーが作れない状態と分かりました。
おそらくFarmをアップしたことで生じた問題のようです。もとのFarmに戻しても問題は解決せず、2つ前のFarmに戻しても駄目でした。やむなくセッティングを初期化してみましたが、それでも駄目。
途方に暮れていたところ、何気なく英語表示のままセットしたところ上手くいきました。
その後に日本語表示に変えてもOKでした。なんだかよく分かりませんが、動くようにはなったと言うことです。
正月明けには元の環境に戻せていると思います。
もうしばらく時間を下さい。

追記(2011.12.31)
裏ステ、復旧しました。自宅では確認できていますが、外からはどうか試していません。
皆さん、確認して下さい。
2011.12.28 年末の大雪
今年も残すこと後3日ほどです。
あっという間の1年でした。
そんな年を締めくくったのが、先日の大雪でした。
この冬3度目の積雪ですが、先日までは非常に走りやすい道路でしたし、寒いのを我慢すればそれで済んでいたのです。

22日の昼過ぎから降り始めた雪は、夕方には本格的な降り方に変わりました。
吹雪いて視界も不良でした。
CIMG6426.jpg

深夜には我が家の車も既に20-30cmは埋もれていたようです。
IMGP0441.jpg

歩道もこんな感じになっておりました。
IMGP0446_20111228180114.jpg

駅周辺では除雪が始まっており、担当の方も大変そうでした。
IMGP0448_20111228180134.jpg

翌朝はどうなっているか不安でしたが、予想通りの積雪でした。

小型の犬にとっては歩道でさえ壁で視界を遮られております。
R0011529.jpg

車は既に雪だるま状態。それでも車高が高いのでまだ良い方です。
R0011531.jpg

普通の車はこうなります。
R0011532.jpg

振った直後の銀世界は確かに綺麗ですが、住むものとってはやっかいな雪です、本当に!
R0011533.jpg
朝までの積雪は50cmでした。

これで年内は終わりなら良いですが、明日の夜また降るのだそうです。
2011.12.26 Blu-ray recorder
職場の忘年会のくじでTOSHIBAのBlu-ray recorder 「DBR-Z160」が当たってしまいました。
CIMG6428.jpg

CIMG6424.jpg
HDDの容量が2Tだそうです。しかもダブルチューナー。

今まで使っていたパナソニックより遙かに高機能です。
CIMG6425.jpg
と言うことで入れ替えをしました。
しかし、この景品にはおまけが付いていて、来年の忘年会の開会宣言をしなくてはいけなくなりました。
踊り付で。だいぶん先の話ですが、これは憂鬱です。

でもよく当たりました!
これは運が良いと言うことです。
それで大学以来買ったことの無いあるくじを購入しました。
大体予想は付くと思いますが、これが化けないかと期待しております。
現実はそう甘くはないでしょうけどね。
あっけなく大敗したリヤウンカーLED化ですが、フロントが上手くいったので、このまま諦めることは出来ません。
しかしバルブがBAY9Sという特殊な形状で、なかなか見つかりません。
ヤフーオークションにワンオフ可能というLED販売の方を見つけました。
お願いしてみると、制作可能とのこと。
以前のみね商店で購入したものが光らなかったのは、規格が違うだけでなく極性が合っていなかったと判断しています。
そこで、極性フリーのものを作ってもらいました。テスターがあればそんなこと間に分かるのですが、私は何にも持っていません。こんな状態で電気系統をいじるのですから、無謀ですね。
送られてきたのがこれ。
CIMG6423.jpg
バルブホルダーに装着してみると、完璧にフィットします。

ウインカーを作動させると見事に光りました。しかしハイフラッシャー状態になりました。
もしかしたらと予測はしていたのでが、どう解決すれば良いのか?

色々調べると①リレーを交換する、②抵抗を付ける、が現実的なようです。
手っ取り早いのはリレー交換ですので、我が車のリレーを探してみました。
R0011522.jpg
多分これです。特殊な形状をしており、国内でLED用に作成されたものは入手困難と判断しました。このリレーをいじる方法もあるようですが、工具が何もありません。

そうなると抵抗を付けることしか残りません。LEDに変えるのは省エネが目的ですが、抵抗付けたら意味がありませんが、このさいLED化を完成したいです。
どれくらいの抵抗を付ければ良いのか、これも分かりませんが、調べる内にこの抵抗なら良いのではと言うものが見つかりました。早速手配です。
R0011536.jpg
1個450円でお安いです。

上手く働くのかと言う問題と、どう取り付けるかが決まっていません。
よくよく観察すると配線など分かるのですが、テスターも無いですし、配線に抵抗を付けるのは私には無理と判断しました。

そこでバルブホルダーをじっくり見てみました。
R0011520.jpg
これ、何となく加工できそうです。ちなみに失敗するとこのホルダー1個は1100円ぐらいだそうです。高いですね。

バルブホルダーに抵抗を接続するには道具が必要でした。
小学生の時使ったことがありましたが、ずいぶんと長いこと使ったことの無いこいつを購入です。
R0011537.jpg
ハンダゴテです。

そして、ちょこちょこいじって出来たのがこの絵です。
R0011538.jpg

どきどきしながら取り付けてみました。
そしたらハイフラ無く光ってくれました。いろいろありましたが、フロント、リヤとウインカーのLED化が完成です。
試行錯誤しながらほぼ1ヶ月と14000円弱消費しました。
自己満足とストレス発散以外の何物でも無いです。

お次の課題はブレーキバルブか?
リンクが切れているようです。
いかがお過ごしですか。
新たなリンク先があるようでしたら、ご連絡ください。
自宅サーバのWeb関連がアクセスできなくなっています。
その他は問題ないので、アタックで障害が生じたのかもしれません。
サーバーをリセットして再建予定ですが、年明けまで時間がかかりそうです。
関係者の皆様には申し訳ないです。
帰り着いたら、表題のエラーメッセージがモニターに出ました。
昨日も一度出たのですが、その後消えた経緯もあります。
左には2個のブレーキバルブがありますので、順次見てみると、1個が切れておりました。
本物のエラーメッセージだったわけです。
ディーラー行くのも面倒ですが、切れたまま走るのは整備不良だし、それ以上にみっともないです。
自宅近くにイエローハットがあるのですが、ここに同じバルブがあるのか分かりません。
欧州車は特殊なバルブを使っていることも珍しくないです。
とりあえず行ってみました。
なんと同じ規格がありました。
小糸製作所製。
img010.jpg

なんとお値段は210円!切れたバルブを入れて撮りました。
R0011526.jpg
これ、ディーラーへ行っていたら、いくらしたんだろう?
取り替えて、めでたくエラーメッセージも消えました。
数日前にご案内しましたが、今年も新宿御苑で蝶類保全協会主催で写真展が開催されました。

これまでに4回?、5回?でしたか、私は一度も直に見たことがなく、距離的にはしかたないと諦めております。
今回、otto-Nさんより会場の様子をメールで教えていただきましたので、紹介いたします。
パノラマ1

パノラマ2
雰囲気がよく分かりますね!
こんな感じなのですね。

恥ずかしいですが、この絵も送って頂きました。
IMGP5819 a1000

otto-Nさん、ありがとうございました。
今日は真面目なお題です。

最近まで政治に全く興味を持てずに生活してきました。
ところが、年金をもらう時期が何となく近くなってきた最近、将来の不安からか政治を真面目に考えるようになりました。

年金問題も大きいですが、目をひいたのはいつの間にか急に湧いて出てきた「TPP」と言う言葉です。
環太平洋戦略的経済連携協定(Trans-Pacific Partnership)の略です。
これなんだろう?
そこで自分なりに調べてみると、首相を含めた推進派や財界の大物の話している内容ほどうま味がないように感じるです。
そんな時、この本を見つけました。
book201101.jpg
読んでみるとやっぱりというか、それは駄目だと思いました。
得をするのは今の時点ではアメリカだけ。
国内でも製造業はある程度うま味があるかもしれませんが、農業、畜産関連などの食物生産産業は大打撃を受けます。
おそらくかなりの生産者が廃業となるでしょう。
ただでさえ自給率が低い日本、ますます海外依存になり、輸入が出来なくなったら終わりです。
政府が「TPP」をこのまま進めるのであれば、まだ自給率が100%を維持している北海道は独立すべきです!
こんな政府に付き合っていたら自滅します。
画像2
京大蝶研のメンバーは凄いですね。
この本、力作でとってもすばらしい完成度です。
OBが作るなら分かるのですが、現役組が作ってしまうところがおそろしい!
撮影も文句なしですが、標本も面白いものが一杯でした。
1月がとっても楽しみです。ついて行けるかな?
本日から新宿御苑で下記の催しが開催されます。
急な告知で、近場の方しか出掛けられないと思いますが、興味のある方は覗いてみて下さい。
私の絵も展示されております。


1.日時・会場
 ・12月13日(火)~12月18日(日)9:00~16:30 (最終日は15:00まで)
 ・新宿御苑インフォメーションセンター内「アートギャラリー」
  (新宿御苑新宿門近く)
   http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/access.html
 ・入場無料

2.内容
 ・チョウ類の保全に関するパネル展示
 ・東日本大震災による昆虫への影響に関するパネル展示
 ・会員によるチョウ類の生態写真展
 ・ミニ講演会
  「チョウの写真撮影法」   (佐々木幹夫氏)
  「絶滅危惧のチョウを守る」 (中村康弘氏)
  12月17日(土) 1回目 11:00 ~ 11:45 2回目 13:00 ~ 13:45 
          3回目 15:00 ~ 15:45
  12月18日(日) 1回目 11:00 ~ 11:45 2回目 13:30 ~ 14:15
        各講演 定員 先着30名まで
昨日からごく親しくしていただいてるお二人と忘年かを新篠津-札幌へ行っておりました。

嫁も札幌へ行くというので札幌へ走り、まずは買い物です。
そしたらヨドバシカメラ近くの高架付近に沢山の消防車が!
CIMG6417.jpg
演習と思ったら、本マモンでした。駅地下街でぼやがあったようで、「すでに鎮火したので、消防は撤収します。ご協力ありがとうございました。」とスピーカーから流れていました。
私はよく火事の現場に出くわします。

嫁と昼食後、分かれてディーラへ向かいました。
そこで雑談などしながら時間を見て、目的地の新篠津へ向かいました。
ナビに電話番号で入力して着いたのがここ。
CIMG6419.jpg
道の駅です。おかしいです。温泉旅館のはずですが。
中へ入って聞いてみると、ここで正解でした。すでに二人は到着しておりました。

メンバーはgakuさんと彼の同級生。実はこの夏にオオゴマ狙いで出掛けた際に、彼の自宅へ車を置かせていただきました。
それ以来のお付き合いです。
ビールを呑みながらあれやこれや話して、一段落したところで入浴です。
やたらしょっぱいお湯だと思ったら、8g/1Lの塩化ナトリウムでした。
浴室はお客も多くNG。
これを撮っておきました。
CIMG6420.jpg

夕食はお腹いっぱいになるメニューでした。
画像2

たっぷり呑んで一眠りしていると、撮りに行くよと誘われました。今から月食を撮るのだそうです。
寒いし馬鹿ちょんしか持ってきていないので、私はお断りしてそのまま眠りました。
お二人は11時頃まで撮っていたそうです。

人や明けると外は雪!
しかもだんだん悪くなってきました。
こんな風に吹雪き!
CIMG6421.jpg
新篠津-当別はひどい雪でした。札幌に近づくと天候は回復しましたが。

そして、カワ爺さんのお宅へお邪魔しました。
またまたためになるお話を聞かせていただきました。
CIMG6422.jpg
カワ爺さん宅の箱から沢山の標本が抜かれていきますが、私は昔からの写真を抜きたいと思いました。
結構なお宝が眠っていそうです。
カワ爺さま、大変ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
前回失敗したリヤウインカーのLED化、それならとフロントに挑戦です。性懲りも無く再開することにしたのは、ある程度めども立たないうちに諦めるのは、あまりにも情けないような気がしたからです。
ところがフロントも超難関!
こちらも特殊形状で国内で見つかりません。
そこで初めてeBayを利用してみました。万が一届かなくても、送料込みで5000円程度なので、勉強代と言うことで諦めます。
どきどきしながら確定入札して、型どおりに支払いはPayPalを仲介して行いました。
そして待つこと10日間、アメリカより着いた物がこれです。
IMGP0429.jpg

中身はAmber色に光るLEDバルブです。
IMGP0430.jpg

今回のターゲットは直接は見にくい奥の部位にソケットがあります。左側の絵です。矢印が、目的のバルブになります。これはデジカメでブラインドで撮ったものです。上手く当たってました。
IMGP0434.jpg

両側交換して点灯してみると、あー良かったです、エラーも付くこと無く光ってくれました。
IMGP0435-1.jpg

これがオリジナルのバルブです。
IMGP0437.jpg

となると、やっぱりリヤもどうにかしたい!
完全に自己満足の世界ですが。

追記(2011.12.16):
自分ではなかなかチェックできないので、気づかなかったのですが、エンジン始動時にフラッシングするようです。
エラーマークは出ないのですが。おそらく車検には通らないので、車検時は戻す必要があるようです。
今年の夏型ジョウザンは個体数も多くなかったですし、何と言っても色がほぼ真っ黒!
ジョウザンシジミ♀ (2011.07.18 北海道帯広市)06

ジョウザンシジミ♀ (2011.07.18 北海道帯広市)19

ジョウザンシジミ♀ (2011.07.18 北海道帯広市)09
かなり薄い青がわずかに乗ってはいますが。これが本来の夏型かもしれません。縁にある1本のラインが目立って、これはこれなりに良いのでしょう。

昨年の個体群は深い青が乗るものも少なくなかったです。
写真の様なブルーです。もっと広がった個体もいましたが、撮れていません。
ジョウザンシジミ♂ (2010.07.19 北海道帯広市)14

あとはこの程度の薄い青の個体は割と居りました。
ジョウザンシジミ♂ (2010.07.19 北海道帯広市)09

来年はどんな顔を見せてくれるか楽しみです。
あー、そういえば、十勝でも年2化が当たり前になっています。
2011.12.05 Adobe PhotoShop CS6
来年発売される予定の「PhotoShop CS6」が凄いらしいです。
手ぶれ写真をあっという間にシャープに変えてしまうようです。
以前からこの手の機能は、いろいろなソフトに付いていましたが、レベルが違いそうです。
デモが本当なら、これからは手ぶれは恐れることなしになりますね。
詳しい情報が欲しいです。
http://tv.adobe.com/watch/max-2011-sneak-peeks/max-2011-sneak-peek-image-deblurring/
2011.12.03 初積雪
初雪はもう少し前にちらちらとありましたが、初積雪は11/23でした。
その時の夜の風景です。
CIMG6357.jpg

CIMG6358.jpg

綺麗かもしれませんが、雪はやっぱりない方が良いです。
寒いだけなら、そんなに気を遣わなくてすみますが、雪が降るとそれが凍り、つるつる路面が出来上がります。
これからは陰の道路など要注意です。何も無いような路面が凍っていて滑るからです。
走りにくい冬道が3月いっぱいは続きます。
2011.12.01 標本整理
ずいぶん昔にも一度標本整理をしたことがあるのですが、今回は規模が違います。
興味ない蝶や、複数頭あるものは最小限にしようと思ってます。
東南アジアで採集した標本で、ラベルが曖昧になったものは既に処分しました。
なんやかんやで今日までに10箱程度廃棄しました。おそらくは半分以下になると予想しています。
娘の部屋にまで広げ、私の部屋もこんな風になっています。
CIMG6410.jpg

CIMG6411.jpg

整理している標本の中に懐かしい箱を見つけました。
2002年に子供達の夏休みの作品として春頃から作らせた標本です。完全に子供達に展翅させました。
相当無駄が出たことを覚えています。採集も自分たちにさせました。
この箱は大切に保管したいです。
まずは娘の箱。
CIMG6412.jpg
ナガサキの♀は立派かな?ミヤマセセリを採っていたようですね。これでクラス内の賞をもらったようです。

次は息子の箱。
CIMG6413.jpg
こちらにもミヤマセセリが入ってます。広島でそんなに沢山いる場所あったかな?
二人ともウスバが2頭ずつ入ってますが、採りやすかったのでしょう。

今になってラベルを見ながら見直すと、なかなか面白いです。

でも二人とも最終的には私とお付き合いしてくれませんでした。