2011.02.28 サボテンの花
広島在住の時、植物園で購入したサボテンが花を付けました。
もともと5種の小さなサボテンがこの鉢に植えられていたのですが、水のやり過ぎだったのか3種は腐ってしまい、この2種だけが生き残り続けていました。
8年くらい経っていると思います。
昨日何気なくサボテンを見ると、何とつぼみがあるではないですか!
自分で育てたサボテンが花を付けるのは初めてです。
メインの部分から瘤みたいに盛り上がっていたのは、花を付けるためだったのかもしれません。
しばらくしてもう一度見てみると、つぼみが開いて花が咲いていました。
CIMG0028.jpg

CIMG0029.jpg

CIMG0031.jpg
ピンクの小さい綺麗な花です。これは感動です。
まだ他にもつぼみがあるので、今後しばらくは咲いてくれると思います。
この後がどうなるのか楽しみです。
久しぶりの民族料理です。
道内には以前から出店していたようですが、帯広に来たのは最近です。
ネパール料理の「ビスターレ・ビスターレ」です。日本語では「ゆっくり、ゆっくり」という意味だそうです。
場所はあおぞらクリニック(西18条南4付近)の傍です。
CIMG0025.jpg
店内は狭いので時間帯にょってはかなり混むようです。
私たちは早めに着いたのでセーフでした。

日曜なのですが、ランチをやっていました。珍しいですね。
そこで頼んだのはBランチで850円。ソフトドリンクはクーポンで無料でしたが、有料でも100円と良心的です。
まずはスープが出てきました。豆のスープだそうですが、カレイ味でした。
CIMG0026.jpg

そしてメインのナンとカレーが出てきました。
CIMG0027.jpg
今日のカレーはポークと野菜でした。ランチにしなければカレーが選べるメニューもあります。
辛くないカレーで私には最適でした。辛いほうが好きな人にはちゃんと辛くする薬味が置いてありました。
ナンが焼きたてで柔らかくて甘みがあり、これは最高ですね。
初めはでかいと思っていたのですが、難なくお腹に収まってしまいました。
このお店、美味しいです。
間違いなく私はリピートしますね。
禁煙店です。
2011.02.23 牛めし
大都市のデパ地下は楽しいですね。
美味しそうなものが沢山あります。
私は札幌へ出かけたときは、必ず寄るようにしています。晩ご飯を調達してから帰ります。
今回は松阪牛の「牛めし」にしました。場所は大丸です。
R0011391.jpg

R0011392.jpg
早い話が牛丼みたいなものです。山形牛だと1200円くらいでしたが、松阪牛のは1800円だったかな、結構な差でした。
お味は裏切らないものでした。
醤油味は日本人にはぴったり合いますね。遺伝子にしみ込んでいるのでしょうかね?
2011.02.20 Casio EX-H20G
カシオというメーカー、なかなか小憎らしい機種を出してきます。

昨年、ハイスピード撮影が出来る、Casio EX-FC150を購入しました。これも特徴的な製品でした。
私には使い勝手が悪かったので、娘に譲りましたが。

今度はGPS搭載のコンデジです。この製品は発売当初から気になっていたのですが、何でも購入できる訳ではないので、評判や価格を観察しておりました。
ようやく25000円程度に落ち着いてきたこと、スナップ写真にもGPSデータを残せることから、思い切って購入しました。
R0011415.jpg

車の引き取りを兼ねてテストしてみました。
駅前の風景です。
CIMG0018.jpg
EXIF情報を残していますので、見ていただけます。GPS情報が書き込まれています。

カメラの方でも遊べます。
R0011416.jpg
撮った位置がカメラ内蔵の地図に表示されています。ちなみに、青い縁の一部がくさび状に白で表現されていますが、これは撮影方向を示しています。

カメラにはGPSのログ記録機能もあります。
カードに書き出して、パソコン上で表示できます。Google Earthに取り込んだ絵です。
cap05_20110220163904.jpg

これは一寸遊べそうなコンデジです。しばらくは常時携帯の装備になりそうです。
2011.02.19 愛車のその後
そろそろ方向性も見えているだろうとディーラーコンタクトすると、「プログラムの書き換えで今のところ良いようです」とのこと。
うー?プログラムいじるだけで良いのかなあ?でも調子良いならそれで良し。
買い物兼ねて受け取ることにして走りました。
到着前に連絡くれたみたいですが気付かず着いてしまいました。
「昨日までは良かったのですが、今日、エンジンかかってから調子が良くなく、燃料ポンプの交換をします」だって。やっぱり直噴の燃料ポンプが時限装置です。
ディーラーはJapanの指示で動いているのでしょうから、仕方ないですね。
入院は2日伸びてしまいました。
今日は車を受け取ること出来ずに帰ってきました。
今日のお買い物はこれだけ。580円
CIMG0022.jpg
使った交通費、7600円ほど。

それでも嫁と娘はお目当てのものを購入できたようで、結果的には愛でたしでした。


追記 2/21
愛車が戻ってきました。直噴ポンプを交換だったようです。
やっぱり乗り慣れた車が良いですね。
この頃、各社からスマートフォンが発売されています。
AndroidがOSになっているタイプです。
一寸気になる現象が聞こえてきたので書いておきます。

携帯やスマートフォンの便利な点は、Bluetoothでナビと連携し、ハンズフリーで使えることです。
電話帳も転送できるので、カーナビで電話掛けたりできます。
私のスマートフォンはT-01Aで、Windows mobileです。今現在、カーナビとBluetoothで連携して使っています。

さて、DocomoのAndroidでしかわからないのですが、REGZA Phone T-01C、LYNX 3D SH-03Cともに、カーナビに電話帳を転送できないようです。上手く出来ても番号だけとか、名前が文字化けしているとかで、使えないようです。
Bluetoothの規格は一致しているので、本来なら問題ないはずですが、原因は何処にあるのでしょう?
OSが問題なのでしょうか?

次にはAndroidのスマートフォンに変えようかと思っている私にとって、この状態は許容できません。
しばらくするとバージョンアップなどで解消するのかもしれませんが。
2011.02.16 代車 320
昨日、愛車はドック入りのため、引き取られていきました。
代車は320白です。
R0011412.jpg
流石に新しいのでライトもLED化されています。

ナビも綺麗。
R0011413.jpg
普通に乗るには全く不自由ないです。
ドアはコンフォートアクセスにもなっていました。

iDriveも私のものより扱いやすいです。
R0011414.jpg
BACKが付いているだけでも便利ですね。

他のメーカーは知りませんが、BMWは同じ車種でも購入時期で内装や装備が変わったりします。
日本のメーカーだとマイナーチェンジで一斉に変わりますが、BMWはマイナーチェンジとは関係なく、連続的に変化しているようです。
実際、私の車はマイナーチェンジしていませんが、既にトランスミッションもナビも違っています。
常に進化しているのは良いことです。先に購入したものにとっては少し寂しいですが。

インプレ 2/16
流石に主流となる車だけあって、良くできていると思います。
サスペンションは結構堅いです。スタッドレス履いているのに突き上げが結構あります。
これが夏タイヤで、M-Sportならどうなるのか想像付きません。

それから自車とくらべるとステアリングが重いです。
以前乗っていた旧型X5を思い出しました。アクティブステアリングでないからでしょうか?
一寸疲れますね。女性にはきつめかもしれません。
2011.02.15 e-Tax
夏は蝶、そしてこのシーズンオフ、別な意味でマニアックな事を楽しんでいます。
連日の電子ネタです。

カードリーダを使って出来る便利なことの一つが、確定申告です。
e-Taxというものです。
昨年度に導入を考えたこともあるのですが、電子証明書を取りに市役所へ行かねばならないこと、証明書の有効期限が3年と短いこと、手数料が必要なことから断念していました。
しかし今年は挑戦してみることにしました。
なぜならH22年分の申告まで助成金が5000円ほどでるからです。カードリーダ代や市役所での手数料が帳消しになります。

まずは住民票の窓口で「住民基本台帳カード」を作ります。
cap07.jpg
待ち時間15分程度。手数料500円でした。
同時に電子証明書の発行を行ってもらい、こちらも手数料500円でした。

後は自宅でe-Taxのホームページへアクセス。
cap04.jpg

利用者識別番号を取得して、電子証明書を登録します。
これまたよくある話しですが、ここでトラブル発生です。
なぜかカードリーダーでの読み取りが失敗し、途中で終了するしか方法が見つかりませんでした。
後で電子証明書を登録しようにもやり方が見つかりません。

どうしたものか、帯広税務署の担当へ相談するかどうか悩んだのですが、とりあえず確定申告してみることにしました。
e-Taxを選んで進めていきます。途中でこんな欄が表示されています。
cap05.jpg
電子証明書等特別控除で5000円戻してくれます。これで挑戦した甲斐があったというものです。

心配した電子証明書登録も途中で無事に済ませることが出来ました。
そして終了。内容を念のため印刷しておきます。
すると面白いことにこんな表示が。
cap06.jpg
源泉徴収票と生命保険支払額の証明書は提出省略で良いそうです。
これは嬉しいですね。手間が省けます。本来ならコピーなどスキャナーで取り込んで、添付とか言う形式にしたいのではと思いますが、そうするとe-Taxの敷居が高くなって普及が進まないとか思惑があるのかもしれません。

どうやら無事に終わりまして、無料でカードリーダを頂きました。正確に言いますと、1700円ほど余りました。

追記 2/4
1/31の夜にe-Taxで申告したのですが、2/4に税務署からメールが来て、還付金の振り込み口座に間違いないか確認するようにとのことでした。流石に速いかな!

追記 2/7
本日再びメールが来ました。
還付金は2/14に送金の予定だと。
やっぱり早いです。

追記 2/15
通知通りに2/14に還付金の振り込みがありました。これは早くて良いかもです。

補足
カードリーダや諸手続の費用にたいする補助5000円は2010年度納税までとなっています。
延長される可能性もありますが、市役所へ行って、カードリーダをアマゾン当たりで購入すればまだ間に合います。
確定申告が必要な方はチャレンジしてみてはどうでしょうか!
3月に家族旅行を計画中です。
北海道はまだ冬。
折角ですから南が良いだろうと話しを進めています。
八重山で南の蝶にもまた目覚めましたし。
さて、どうなることやら。
昨年の秋頃だったろうか、BMW USから驚きの情報を入手した。
直6 3L ツインターボエンジン(N54)の燃料ポンプに欠陥があり、リコールするとのことだった。
と言うことは私の車のエンジンも該当しているではないか!
これは大変なことだと思い、日本での対応はどうなっているのかディーラーへ連絡してみた。
すると情報が入ってないが、調べて連絡するとのことだった。
後日連絡があり、今のところ日本ではリコールになっていないとのこと。アメリカではリコールだが日本では違うと言うのもちょっと不思議なことなのだが、今のところ不調は無いので様子を見ることで良いだろうと判断した。

すっかりそんなことも忘れていたが、1月に入ってからなんだかエンジンの掛かりが悪くなってきたのだ。
いつもならセルが3回くらい廻ると掛かっていたエンジンが、6回廻らないと掛からなくなった。
さらに2月に入ってからは10回以上廻さないと掛からないようになってきた。
モニターには何の警告も点灯していない。
良く聞いていると、ようやく掛かったときの掛かりはじめにぷすぷすといった音が出ている。
もしかしてこれは例の問題ではと思い、ちょっとネットで検索すると、国内でも同じ現象がでているようだ。既に修理を終えたユーザーの書き込みもある。彼の場合は最終的には警告が点灯したようだ。
このまま行くと、私の車も同じ状況になるのだろう。
早速、ディーラーへ連絡した。
早急に対応するということで、ドック入りが決まってしまった。
経過はまた後日掲載予定だ。
QNAPのTS-110を自宅サーバーにしていたのだが、これが故障して取り替えてもらったことは既に書いた
その後ほったらかしにしていた訳でなく、ちょっとずつ復旧作業をしていたのだが、何故かうまくいっていないというのが実態だ。
構築したときと同じことをすればいいのだから、極めて簡単なはずなのだが、データーベースが作れない。
どうやら、システムのファームがアップしたことやソフトのバージョンが上がったことで、より厳格な設定が要求されているようで、見直しが必要なようだ。
更に私自身がウル覚えにもかかわらず、しっかりと確認せずに設定を行っていたのも原因だろう。
昨夜はシステムのリセットを3回も行いながら、ようやく前進してデーターベスとテスト用の掲示板(phpBB)を設置できた。
後はWordPressやJoomlaを使いながらブログを作るだけだが、問題なのは以前書き込まれていたコメントなど、昔の内容を正確に復旧できるかどうかだ。
これは試したことがないので自信もない。最悪の場合は全くの白紙に戻る。
その他に、多数のプラグインを使っていたのだが、どれを使っていたのか記憶が曖昧な点も残る。
ぼちぼち復旧を急がねばと思っている。
音更の北の外れで、国道から一本東側の道路沿いにあるお店です。
最近出来たお店ではないかと思います。
R0011407.jpg

店の名は店主の容貌から付けたのでないかと勝手に思っています。

当日は一人だったので、一種類しか食べられません。
初めての店では大抵醤油を頼んでみることにしていますので、今回も醤油を食べてみました。
軽く背脂が浮いたスープです。
R0011408.jpg
丁度良いお味のように思います。おそらくニンニクパウダーか何かを入れてあります。後味にニンニクの香りが残ります。悪くない感じです。
半熟味付け卵半分、大きな柔らかいチャーシュー一枚(バラ肉)、メンマに磯ノリ(たぶん)が入っておりました。麺は縮れの普通の太さでした。
これで650円。北海道価格の割にはちょっと安めです。

味噌は700円からのようでした。辛さを選択できるようになっていました。

その他まかない食みたいなどんぶりご飯などもありました。
自宅から近いならちょっと通ってみたくなるお店だと思います。

灰皿は見つからず、禁煙店でした。
最近、すっかり家に籠もっている。これといって見たいものもないし、近場には行きたい所もなくなった。
そのため車も3ヶ月の間、通勤のみで遠出はなし。
これではバッテリーが上がってしまうかもしれないと思い、何処か手頃の距離の場所を探してみた。
夏場はしばしば汗を流しに寄り道する温泉、芽登温泉に行ってみようと車を転がした。
冬の芽登は行ったことがない。

途中の上士幌はちょっとだけ美瑛を思わせる場所がある。一寸だけ。
R0011402.jpg

芽登林道へ入ると、流石に夏とは全く違う。温泉は営業していると思い込んで来ているのだが、どうなのだろうと心配になる。
IMG_5780.jpg

でもちゃんと営業していた。
当然というか、運が良いのか誰も入浴して居らず、カメラで証拠を押さえることが出来た。
IMGP0424_20110206105657.jpg

帰りに南大雪を見た。
下は晴れているのだが、山は雪が降っているようだった。煙っていた。
R0011406.jpg

往復140kmの充電ドライブは無事に終了!
しかし、今度は車が融雪剤で真っ白になり、洗車の地獄が待っていた。
古いネタです。もう一年も前のもので、2月末頃にルーミスを撮りに行ったとき泊まりました。
往復航空券とセットになった料金でしたので、割安でした。
最終便で向かったので、ホテルへ着いたのは夜の11時前でした。
翌朝見るとこんな外観でした。
ホテルサンルート新橋 (2010.02.20 東京都港区新橋)02

部屋はシングルで、標準的なものでしょう。
ホテルサンルート新橋 (2010.02.19 東京都港区新橋)01

不思議だったのは浴室と部屋の間がガラスになっていて、シースルーでした。
ホテルサンルート新橋 (2010.02.19 東京都港区新橋)02
風呂に入りながらテレビが見られるから?テレビ小さいですしね。
この作りは理由が分かりません。

朝食はさすが東京のビジネスホテルらしく、安いですね。
このときはしっかり700円のものをたのみました。
ホテルサンルート新橋 (2010.02.20 東京都港区新橋)01

そして食後まもなくお迎えに来て頂いて、千葉を目指したのでした。