今年の冬はなぜにこんなに狂っているのか分かりません。
とにかく良く雪が降ります。
日本海側でなく、ここは十勝やぞ!
12/27に除雪後に撮った絵です。
IMGP0608.jpg
この時ですらまだ12月なのにこの雪と思ったのですが、終わりではありませんでした。

12/28、朝から良く降っています。
IMGP0610.jpg
視界も悪いです。この日一日中降り続いて、職場からの帰りは車の雪下ろしで大変でした。

12/29も午後から降り始め、またまたしっかり積もってくれました。
12/30は晴れてくれて一安心。
が、12/31は起きてみるとまたしっかり積んでおりました。
街の風景もこんな風に。
IMGP0611.jpg
IMGP0612.jpg
地元の方も驚く積雪量です。これが2月前後なら分かるのですけどね、年も越していません。
本当に大変な雪になりました。

今年最後の記入がこれで終わりです。
皆さん、1年間本当にありがとうございました。
また、来年もよろしくお願い申し上げます。
2009.12.29 娘の通う大学
娘の合格通知がまいりました。
これで肩の荷が下りました。

広尾にあるミッション系の私立大学です。
Seishin.jpg
建物は近代的に見えますが、歴史は古いようで1950年頃のものだと思います。

驚くべきは敷地内にこんな古い屋敷が建っております。
IMGP0579.jpg
本当は逆で、この屋敷の庭に大学が建てられたというのが正しいと思います。
この建物は旧久邇宮邸であり、香淳皇后(昭和天皇皇后)が幼少を過ごされた場所とのことです。こんな大学があるのですね、驚きです。
ちなみに美智子皇后(今上天皇皇后)の出身大学だそうです。
元国連難民高等弁務官の緒方貞子さんも同窓生になるというから、何とも凄い話です。我が家には身分不相応ですが、なぜかチャンスがあって入学できたので、とっても嬉しいことです。
ここで何を学び、どんな道を歩むのか楽しみですが、今よりもっと遠い場所へ娘が行ってしまうのも寂しいですね。何時かは必ず訪れる運命ですが。
2009.12.27 down
クリスマスだというのに、前日の当直室が見ように熱くて汗をかいたせいなのか、その前の飲み会が影響しているのか、25日の昼からdownして寝込んでいました。
今朝はちょっと気分が良いです。
外を見ると凄い雪!泣きっ面に蜂とはこのこと。
まだしんどい体を動かして除雪しました。
こんな調子なのので、昨日一日遅れで何のコメント書きも出来ずに年賀状を出しました。スタートが遅かったのも問題ですけど。味気ない年賀状で済みません。
今日もおとなしく養生いたします。
無い物ねだりで、5月は雪とジョウザンの組み合わせを撮りたいと、3回ほど出かけました。
ようやく撮れたのがこれ。以前にも別のもを掲載しています。左上の白い物が残雪です。
ジョウザンシジミ♀ (2009.05.02 北海道河西郡中札内村)
こんなシーンは滅多に見られる物ではないので、大変嬉しかったのです。

しかし、今の雪はちっとも有り難みがないです。札幌より多く積もっているとはどういう事でしょうね?
おまけに気温が低いので、既に根雪ですし、凍ってつるつるです。
これが溶けるのは来年3月末頃でしょうか。
初めの頃は楽しかった冬景色も、住む期間が長くなるとだんだんと面白味に欠けてきます。
どこに住んでも同じなのでしょうね。新しい場所へ移るのも良いかもしれません。
とにかく、春が待ち遠しいです。
蝶ネタから遠ざかっていたので、今日は久しぶりに蝶の話です。

十勝蝶の会忘年会ではいろいろな物がオークションされます。
採らなくなった私には標本は余り興味がないので、遠巻きにして飲んでいたら、ちょっとこっちへ参加しろと言われたのがこの商品。
ご存じの方も、お持ちの方も居られるでしょう。日本の天然記念物動物編の「ウスバキチョウ」です。2004年末の発行です。
IMGP0601.jpg

要するにこれを競り落とせというのです。
「1000円」と適当に言うと、「当時1000円以上で売っていた、今や貴重なこの本を1000円で売れる訳ない。2000円で買え!」と強制的に買わされました。そんな私は別に悪い気もしなかったです。持っていないし酔っていたし。

この本実は面白くて、裏側がこんな風に開くのです。
IMGP0602.jpg

写真集が後ろに付いていて、分厚い本体は非常に軽いのです!
そしてなにやら取り出し口が作ってありました。
IMGP0603.jpg

ここには立体のフィギアーが入っているのでした。
絵の通りのもだと思います。恐れ多くて開けていません。
このまま保管ですね。

さて、後で気づいたのですが、当時は850円で販売したようです。1000円以上で売っていたとはすっかり騙されました。これがオークションの醍醐味でしょうか。
昨日は職場の忘年会で軽く飲んでいました。
参加人数はなんと600人超。こんな大所帯だから、狭い街では会場が限られてしまい、いつも同じ場所になってしまいます。ちょっとマンネリかなあ。

そんな今日は急ぎ年賀状作成です。
いつもだとこの時期には既に宛名書きも終わっており、ゆっくりコメントを書き込んでいるのですが、なぜか今年は気分が乗らずに遅れています。まだ裏面を印刷中ですから。

もうすぐ正月というのに部屋の整理整頓も出来ておりません。
慌ただしい年末になりそうです。
2009.12.17 QNAP TS-110
Windows7 64bitの導入で痛い思いをしたはずなのですが、久しぶりに迷路をさまよったのが刺激になったのか、かなり敷居の高い物を購入してしまいました。
QNAP社のTS-110 Turbo NASという商品です。
IMGP0597.jpg

ひと言で説明するとストレージなのですが、写真や音楽などのメディアサーバー、Webサーバー、MySQLサーバー、Mailサーバー、カメラを繋いで監視ステーション等々、多機能なサーバーの役割をこなせる機器です。
これまでにも3回ほど自宅パソコンをサーバーにしてテストをしたことはあるのですが、本格運用には至りませんでした。理由は24時間パソコンを動かしたときの電気代です。
この商品は素晴らしいことに、活動時7W、静止時5Wという省エネタイプで、年間電気代は1400円程度です。これなら運用できそうだと購入してしまいました。
でも実は問題だらけなのです。多機能なこの商品を活用できるのかどうか、まったく自信がありません。サーバーの構築にはそれなりの知識とスキルが必要だと思いますが、これがほぼ初心者程度のものです。
しかし長い冬でたっぷり時間は作れそうなので、少しずついじってみようと思います。
ちなみにWeb構築とメディアサーバーは目処が立ちました。SNS、Mailサーバーは手つかずです。ある程度形になったら公開したいと思います。
比較的新しいラーメン店です。稲田の新興住宅地清流の里にあります。
大雪の中、行ってみました。
一見、ラーメン店と言うよりイタメシやの雰囲気がある店舗でした。
IMGP0591.jpg

大雪の日の11時過ぎと言うことで、私以外誰もおりません。
店内はこんな感じ。開店後そんなに時間も経っておりませんし、綺麗な内装でした。
IMGP0594.jpg

さて、肝心のラーメンですが、メニュー表のなると醤油を頼んでみました。
IMGP0593.jpg
昼めにゅーとなっていますが、裏面には夜めにゅーが書いてあり、内容が違います。特に目を惹いたのはちゃんぽんでしょうか。おそらく醤油ベースなのでしょうね。
注文したラーメンはこれです。
IMGP0595.jpg
鳥の出汁と魚介の組み合わせのようで、あっさりしていますが、魚の出汁がほんのりと口中に広がります。チャーシューは厚めが2枚、とろとろでした。ゆで卵も半分トッピングされております。麺は細めの軽度縮れ麺。
空腹だったせいか、量が少しもの足らなく感じました。男性には量的に少ないかもしれません。
総合的には美味しいラーメンと思います。個人的には豚骨醤油の方が好みですが。

夜めにゅーのちゃんぽんも気になりますね。

お値段は北海道のラーメンですから、730円くらいは相場なのでしょう(九州なら考えられない高い値段ですが)。

ここは禁煙店です。

naruto01.jpg
naruto02.jpg
このラーメンは新潟時代(10年ほど前)に初めて食べました。
あっさりとしたスープと柔らかいチャーシューに見せられて、高速を走ってまでして食べに行ったラーメン屋でした。

それ以前の私は食や宿にはまったく無関心で、パーキングで車中泊は当たり前、お腹が一杯になればそれで良しとすることが多かったです。
それが新潟に来てからは少しずつ変わりました。恐らく米自体がすごく美味しかったので、知らないことは悲しいことだと思い始めたのが切っ掛けだったと思います。

最後に食べてから10年、再び食する機会がやって来ました。
このチエーン店がいつの間にか東京のあちらこちらに出店するようになったみたいで、幸いにも恵比寿に店が見つかりました。昔は「小坊師」と言っていたのですが、今は「坂内」に変わったようです。
IMGP0575.jpg

やっぱり頼んだのはこれ。醤油です。厚めのチャーシューが5枚乗って、これで580円。
IMGP0577.jpg
しかもランチ時は小ライスと漬け物が無料で付きます。昔と変わらない内容です。新潟の時は550円だったように思うのですが、正確でありません。麺は縮れ太麺ですが、細麺も選べます。

試験前でさすがに緊張してきたと言う娘は味噌を頼みました。
IMGP0576.jpg

さてお味ですが、濃いめの北海道に慣れてしまった私たちは、喜多方のさっぱりスープが少しもの足らなく感じました。当時はこの味にすっかり惚れ込んでいたのですがね。
チャーシューはかつてと変わらない柔らかさと味でした。
思い入れが強かった分、こんな味だったかなあと何度も思いましたが、恐らく変わったのは私たちでしょう。
少なくとも美味しいラーメンであることに違いありません。一度お試しあれ!
ちなみに禁煙店でした。
2009.12.11 -10℃
今朝は冷えた!ベランダの空気が何時もと違って底冷えを感じさせました。
この冬初めての-10℃でした。
IMGP0590.jpg

この気温は通勤途中のものですから、気象台の発表する気温とは違っているかもしれません。
毎年、同じような場所で-10℃を記録する日をメモっているのですが、2008年が何時だったか分からなくなりました。幸いにも2007年は残っていて、なんと偶然にも同じ日でした。
それならここ2-3年は気温も変わらないかと思えるかもしれませんが、全然違います。
今のところ、この冬は例年より2-3℃高く推移しています。やっぱりおかしいですね。
こんなことを書いておきながら、その後は何時もの寒い十勝に戻ったりするかもしれません。寒くない方が良いですが、勿論、何時も通りの季節の方が喜ばしいです。
さて、どう成りますやら。
2009.12.10 東京いろいろ
遅くまでこの町は眠らないようで、車の流れも絶つことは無かったですが、さすがに朝は比較的静かでした。首都高が大都会であることを証明しています。
IMGP0564.jpg

その大都会のビルに囲まれてひときわ目立つ森がありました。私も馬鹿ですね!
まったく知りませんでした。それが赤坂御用地だとは。
IMGP0566.jpg

朝食は40階でバイキングでした。
食後早々とホテルを出て試験時間まで見学です。
まずは永田町。
IMGP0568.jpg
ここも初めて来ます。
並木のポプラが紅葉して綺麗でした。
IMGP0569.jpg
今頃なのですね。北海道ではすっかり終わっていましたが。

近くの首相官邸や道路は機動隊で一杯でした。何時もこんな感じなのでしょうか?
それとも沿線に日本とスウェーデンの国旗が掲げてあったので、何方かその国の方が訪問される関係だったのでしょうか?とにかく物々しい雰囲気でした。
折角ですから国会議事堂も撮っておかなくてはと、門に接近して隙間から手を伸ばして撮影しました。
IMGP0570.jpg
何か言われるかとどきどきしましたが大丈夫でした。

次は渋谷へ。忠犬ハチ公です。
IMGP0571.jpg
これが有名な像か?もっとごつい物を想像していたのですが、小さいですね。
それよりここは凄い人でした。私には生活の場に出来ません。

となりの恵比寿へ移動です。
「エビス」ファンとしては、この建物を見ておかねばならないでしょう。
IMGP0574.jpg
旧エビスビール本社ビルですね。

恵比寿でエビスを飲みながらつまみを頂く。これしたかったです。
「試験が終わるまでここでゆっくりしているから」と言ったら、それはあんまりだとひんしゅく買いました。

そろそろ昼食の時間です。初めからここで食べることを決めていました。
久しぶりに味わえます。10年ぶりくらいでしょうか。
この話はまた後日。
2009.12.08 TBS周辺
「Celeb de TOMATO」での夕食後、折角ですからTBSの周辺を散歩してみました。これまたすぐ近くでした。
考えてみると東京を観光したことがまったくありません。基本的には学会や医療機関の見学でしか東京を知りません。昨年11月に千葉の公園を案内して頂いたのが、観光(撮影)として初めてだったと思います。

さすがにクリスマス前、TBS Store近くの空はイルミがとても綺麗でした。
IMGP0558_20091208200724.jpg

正面のビルがTBSですね。初めて来ました。テレビでは時々見ていましたが。
IMGP0559.jpg

TBS Storeに入ってみました。
IMGP0561.jpg
勿論、個人的に興味ある物はありませんが、留守番している息子に土産を購入です。
この画面では右端に僅かに人の一部が写っていのですが、この女性、とってもかわいらしい方でした。

道路も各方面、様々なイルミで飾ってあり綺麗でした。
IMGP0563.jpg

地球温暖化防止のため、省エネが推進されているこの頃ですが、この時期のイルミは絶やして欲しくないです。寒い冬だけに暖かさを演出する光は嬉しいですから。
コストはかかりますが、LEDに換えるなどして残して欲しいですね。
2009.12.07 Celeb de TOMATO
一度行きたかったトマト尽くしの店「Celeb de TOMATO」で食べてきました。
IMGP0557.jpg
幸いにも赤坂にも出店しており、ホテルから歩いて行ける距離でした。

娘も面接前夜の割には緊張も無く、食欲はありそうでしたので一番軽いコースを注文。
飲み物としてトマトジュース飲み比べ4品を頼みました。
IMGP0542.jpg
手前右から時計回りに「みなみのかほり」「とまと美人」「あいこ」「芳珠」です。
個人的には「あいこ」が甘くて好みでした。北海道産です。
飲んで驚きでした。トマトの味はみんな違うのですね!そしてお店のか方から重大なことを聞きました。取り扱うトマトの半分が北海道産だそうです。

前菜のサラダです。トマト美味しいです。
IMGP0544.jpg

パンにもドライトマトが入っております。
IMGP0546.jpg

そしてアルコールですが、トマトとウオッカのカクテルを頂きました。トマトをビールで割った飲み物もあったのですが、初めにお勧めと書いてあり、既にビールを飲んでしまったのでこれにしました。結構効きます。
IMGP0547.jpg

スープも当然トマトスープ。
IMGP0549.jpg
どんなコースも○○尽くしというのはすぐに飽きが来ますが、トマトはそんなこと全くないです。

メインは各人が選んだパスタです。
IMGP0550.jpg
IMGP0551.jpg
IMGP0552.jpg
複数で食べるときは少しずつ交換して味わえるので良いですね。得をした気分です。

最後のデザートも違う物を選びました。
IMGP0553.jpg
IMGP0555.jpg
IMGP0556.jpg

コースとしてはもっとも軽量ですので、これに魚や肉など追加した物もあります。
お腹の程度と相談して決めると良いです。

初めてのトマトコースでしたが、とっても満足です。こんなお店が北海道にもあると良いですね。
そして、もっとトマトを見直さないといけないと思いました。北海道はトマトの名産地だそうですからね。
長女の大学受験で12/4-6と東京へ行っておりました。
親ばかでしょう、何事も良いのに限りますが、出発当日はうっすらと雪化粧でした。荒れてくれるなと願うばかりでした。
IMGP0537.jpg

寒い北海道から暖かい東京へ。服装も難しいですね。
宿は赤坂にとっておりました。携帯のGPSを利用しながら向かいました。
グランドプリンスホテル赤坂です。既にクリスマスバージョン。
IMGP0538.jpg

チェックインすると、「申し訳ないのですがホテルの都合で部屋を変えさせていただきました。グレードアップさせていただきましたので、ご了承いただけますか?」と言われました。
元々はトリプルで予約しており、3人で45000円くらいの部屋だったと思います。航空券と一緒に頼んだので詳しくは分かりません。
案内された部屋は建物の端にある4ベッドのスイートルームでした。
これが一部屋目。
IMGP0539.jpg
この奥にもう一つ。
IMGP0540.jpg
バス、トイレ、洗面台、テレビとすべてが2つずつ備えてありました。
総面積88㎡だそうです。お部屋代は94000円以上のようでした。
最初から凄く運が良く、この部屋に2泊ですから非常に嬉しいです。

夕食を食べに出かけるとホテルが飾ってあるのが分かりました。
IMGP0541.jpg
洒落てますね!クリスマスツリーがビルに浮かび上がっています。

受験前夜(面接)は何となく楽しく過ごしました。
こんな事を書けるのも、恐らく上手くいっただろうと予想できるからです。
子どもの受験、疲れます!早く終わりにしたいです。
2009.12.03 東京へ
明日から長女の大学受験の関係で東京へ行ってきます。
久しぶりの大都会です。撮影で行く訳ではないので、コンデジ一台だけ持って行きます。
散歩感覚でしょうか。
ブログ、2-3日お休みします。
2009.12.02 せせり
「せせり」はせせりでも今日の話題は「セセリ」ではありません。
食べ物の「せせり」です。
何時は私知りませんでした。鶏肉でのどの部分をそう呼ぶのですね。
十勝では中札内村が鳥で有名ですが、ここの道の駅で唐揚げを販売しておりました。
せせり
一度食べたら病み付きになる味だそうです。これまた私が弱い文言です。
普通の唐揚げも売っていたのですが、こちらを買ってしまいました。
食感はちょっとこりこりしていて軟骨を思い出します。
軟骨が好きな方にはこれは美味でしょうね。そんな私、余り得意でないです。
嫁も私と同じなので、これはもういいかなあと言う感想でした。
軟骨好きなあなた、試してください。
既に知っているだって!