両親の家へ向かう途中で懐かしい山が見えました。
高千穂峰です。
高千穂峰 2017-06-10

急に寄り道したくなり高千穂河原へ行きました。長い間に変わるもので、いつの間にか有料駐車場へ変わっていました。
ちょっとの寄り道で料金を払うのも嫌でしたので、脇に止めてちょっとだけ撮影でした。
高千穂河原から高千穂峰 2017-06-10
おかげで肝心の主峰は写らず肩の部分だけです。

御池は帰りに湖岸へ降りてみました。対岸のキャンプ場も残っているようです。
御池 017-06-11

高千穂峰といえば、かつてはヒサマツミドリ、キリシマミドリ、フジミドリ、エゾミドリやタッパンルリシジミが吹き上げられてくる定番のポイントでした。今はどうなのでしょうか?確かめたくなります。

御池も周囲にはヒサマツミドリが生息することが分かっています。近場にはクロコムラサキの多産ポイントもありました。

この辺を訪れたのはおそらく20数年ぶりです。いろいろな思い出があります。
もし宮崎へ移ることがあったらいろいろ確かめたいです。

2015.01.02 初積雪
昨日は寒い正月でした。
初雪は気づかないうちに、昨年降ったようです。雪が交じった程度だったと思います。
でも昨日ははっきり分かるくらいに降り、初積雪でした。
P1010003.jpg

次第に量が増えてついには積もっていました。
P1010008.jpg

深度合成で撮ってみました。
P1010007.jpg
使える技です。

ついででしたのでgyoromeでも撮ってみました。
P1010013.jpg

春が待ち遠しいですが、それに備えてカメラの整備もしておく必要がありますね。
本当にうんざりです。まさか横浜で毎週末に雪かきをせねばならないとは予想もしませんでした。
DSC_0001_201402172006112c1.jpg
自宅前は膝くらいまで積もっていました。「こういう風景は見慣れておられますものね」なんて言われます。その通りですが、北海道ではこれくらい降るとすぐに除雪が入るので、困ることは少なかったです。
こちらは公共機関による除雪もなく、大雪になると質が悪いです。
2014.02.09 大雪の横浜
昨日は大変降ってくれました。まさか横浜で大雪に遭うとは思いませんでした。
我が家周辺では20cmは積もったようです。
CIMG6947.jpg
久しぶりの雪を喜んで撮っていたこの時点では、まさか悲惨な結果になるとは予想していませんでした。
北海道のように除雪は入りませんので、自宅前の除雪は各人が人力で行わねばなりません。つらいことつらいこと。
もう雪は十分です。
2014.02.01 春の兆し
庭のユキヤナギがいつの間にか芽吹きました。撮影時は1月末でした。本州はさすがに早いです
DSC_0024.jpg

寒い日もまだまだありますが、14℃くらいの日もあり、寒いばかりではなくなってきました。
場所によってはモンキチョウも飛んだようです。
もう春は遠くないです。