2017.02.19 ツチイナゴ
駐車場にイナゴが居りました。死んでいるのかと思うとちゃんと生きており、越冬中ということです。
イナゴが越冬するのか分からず調べたら「ツチイナゴ」だそうです。耐寒性はさほどつよくはないが、ライフサイクルが他のイナゴやバッタと違って秋から春とのこと。不思議です。
P2190001_20170219151224309.jpg
西洋ミツバチの吸水 (2013-06-08 長野県)03
ベニガラでの遠征時にミツバチの集団吸水を初めて見ました。
蝶と同じ目的でしょうか?巣の冷却に使うという説もあるようですが、良くは知りません。
興味深かったです。こんな集団が3つほど出来ていました。
6/2にアポイで撮ったものです。
ヘビノボラズの花周囲を飛び回る甲虫が居ました。
なんだか分からずとにかく撮ってみました。
意外に敏感で接近すると逃げるのですね。それなりに撮りましたが、ものになったのは数枚でした。
これが一番の出来だったと思います。
コアオハナムグリ飛翔 (2012.06.02 北海道様似郡様似町)
これだけでは同定は困難ですが、他の写真も同定の参考にすると、コアオハナムグリだと分かりました。

飛翔写真はやっぱり面白いですね。
2週間前には気づいていたのですが、しみじみと春だと感じさせるあいつが出てきました。
今日は気温も5℃!風もなくやたらに暖かく感じました。
雪解けもこの数日でかなり進んでいます。それでもまだまだ雪山は大きいですけどね。
そのあいつとはユスリカのことです。
R0011560.jpg
もう少し春が近づくと網戸には無数のユスリカが止まるようになります。
この虫のために皆さんに説明しておきますが、人を刺す蚊ではありませんので、怖がらないで下さい。
草の汁を吸います。
本当に春は良いですね。暖かいだけで嬉しくなります。
2011.09.11 トラップ
この時期の十勝、タテハしか狙えるものが有りません。
そこで何処かへ計画するのですが、天気がですね。
Y氏にお願いして南へ走ることになりました。私はトラップ利用したことがないのですが、今回初めて利用することになりました。製造主はツッチーさんです。
場所は帯広市八千代。
トラップはリンゴです。仕掛けても天気が悪いせいでなにも来ません。
ちょっかいを出してきたのはこの虫。様子をうかがってトラップから離れた場所で静止です。
IMG_6826.jpg
カトカラはトラップに来るのですね!初めて知りました。

トラップの便に直接来る勇者も居りました。オニベニシタバです。ピンぼけは許してください。
300_8832.jpg

この周辺、晴れていると面白そうですが、一人はやめておいた方が良さそうです。
IMG_6829.jpg
秋ですし、遭遇する機会は多いかもしれません。

肝心のタテハは撮れませんでした。