どうしても苦手だった望遠撮影。
いろいろ試しましたが、結論は明るいレンズでシャッタースピードを稼ぎながら撮影すること、でしょうか。
明るいレンズは良いお値段です。しかも重いです。そんな訳で私の体力では山の上に持ち運べないと判断し、購入することはありませんでした。
しかし、初のオリンパスのデジ一眼との出会いで、このレンズなら何とかなりそうだと決心し、購入いたしました。
ED 40-150 mm Pro + Tele Converter MC-14です。セットで15万強、中古で購入しましたので13万強でしたが、いろいろとアマゾンのギフト券が貯まっておりましたので、11万強で購入できました。
P3180003.jpg
試し撮りしてみましたが、明るい上に重くなく、常に携帯しても良さそうです。40-150mmですので、換算するとフルサイズで80-300mmであり、1.4xのテレプラスで420mmになります。専用設計ですので画質も落ちていないように思われます。
昨日、オリンパスから届きました。期間が延長されたので、いつ届くのかと思っていました。
img002_201702272134573fe.jpg

ここは潔く商品券を嫁に献上しました。キット何か良いことがあると思います。希望ですが。
これが気になるのですが、いかがな物でしょうか?
実売価格5万円超ですね。
マクロフラッシュ STF-8
ED 12-100mm Proを購入したため、M.ZUIKO ED 12-40mm Proは必要ないのですが、ふるさと納税でこのレンズが貰えることが分かり、ふるさと納税をしました。何もしなくても税金で持って行かれる訳ですから、しないと損です。
長野県伊那市がオリンパス関連のお礼をいくつか準備しています。1月にふるさと納税しましたが、2/10に送られてきました。
P2100002.jpg
このレンズはカメラないでの深度合成に対応しているので、そのうちに試してみます。
オリンパスを購入したことで、そのオリンパスが溢れることになりました。
どうするか悩んだのですが、古いカメラを処分することも出来ないため、やはり追加するしかありませんでした。
ブランド名が変わりましたが同じ機器です。
P2050001.jpg