九州では1回しか見たことがなかったダイセンシジミは、北海道ではカシワ林で見る機会が多かったです。
独特の裏面にはしばらくははまっていました。
音更町のミズナラ林の下草です。
ウラミスジシジミ♀2007-07-29 北海道河東郡音更町

小樽でも個体数が多かったので、交尾を観察できました。キタアカで有名なカシワ林です。夕方でした。
ウラミスジシジミ交尾 2011-07-23 北海道小樽市08

こちらに移ってからはまだ見る機会がありません。
この冬、越冬を観察している近所のウラギンシジミです。これは2/4に撮影したもの。
P2040001_20180211162440a61.jpg
昨日、今日と暖かいので動いたのではと思い見てみましたが、しっかり固まった状態でした。
動いていないのに翅は次第に痛んでいくようです。
3月に入ると活動を始めるのでしょうね。
札幌市街地での撮影でした。
オオムラサキを撮りに行ったのですが、下草にゼフが居り、見るとアイノミドリでした。緩く飛び始めましたので、飛翔を撮ったのを思い出しました。2011年です。
アイノミドリシジミ♂飛翔 2011-07-24 北海道札幌市南区
昨年の石垣遠征ではどの場所でも見ることが出来たクロボシセセリ、新鮮な個体が多かったです。
クロボシセセリ♀ 02
これが今や宮崎にも居るとは驚きです!
昨日は2年ぶりに沢山の方々にお会いでき、大変嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします。
P1070082.jpg