2017.05.16 網膜裂孔
12年前に飛蚊症で発症し、網膜裂孔の診断で光凝固術を2回受けました。私は2カ所と説明を受けていたのですが、本日4カ所だったことが分かりました。
なんだか右眼がおかしいと感じるようになり、天気も良くないため外出を控えていた5/13の午後、今までのゴミ(飛蚊症)が急に大ききなって数が増えたように感じました。これは裂孔がまた出来たのではと思い、最寄りの眼科を受診して検査を受けましたが、新たな孔はないとの診断でした。しかし、夕方になると眼にもやがかかったように感じられ、飛蚊症の症状も悪化していました。翌5/14に職場近くの眼科を受診したところ、裂孔が確認され出血を伴っているとの診断でした。もやがかかたように感じたのは出血のせいだったようです。そのクリニックでは治療は出来ないとのことで、本日、紹介をされて治療を受けてきました。レーザーでの光凝固ですが、12年前には4カ所治療をされている事実を本日知りました。
ということで5カ所目が出来たことになりました。年齢的な硝子体の変化が原因ですから仕方ないですが、年はとりたくないものです。
2017.03.01
今思い出すと昨年の11月24日に思わぬ初雪でこんな状態でした。
PB240001_2017030121564180e.jpg
その後はまとまった雪が降ることはなく、ただ寒いだけ(例年よりやはり暖かいか?)でした。
1月から新生蝶が確認される場所があったりしたようですから、もう既に春なのでしょう。
いよいよ3月に入り、ギフチョウなど春の蝶が本格的に見られる季節ですね。
大変楽しみです。
2017.02.26 春間近
日中はかなり暖かく感じることが多くなったので、近場の里山へ行ってみました。
日当たりの良い斜面ではオオイヌノフグリが満開でした。
P2260001.jpg

P2260002.jpg

カタバミも咲いていました。
P2260003.jpg

アブラナも咲いているものがありました。
P2260004.jpg

これだったらモンシロチョウぐらい居るのではと期待したのですが、蝶の姿は全くありませんでした。
コナラの越冬芽も膨らんで来ました。
P2260007.jpg

膨らまなくていい芽も膨らんでおりました。私はこれに関連したアレルギーで悩まされます。
P2260008.jpg

各地ではモンキチョウやヤマトシジミも確認されていますが、私の新生蝶はまだのようです。
必要が生じたので住民票をとることになりました。
思い出すと横浜市では今年度からコンビニで必要なものが入手できるはずでした。
調べると1/23からOKでした。しかもこのサービス、全国何処でのコンビニでも良いようです。戸籍関係だけは9時から17時頃までの時間制限が狭いですが、その他は23時まで良いようです。しかも住民票は役場の窓口では300円ですが、コンビニでは250円です。その他はよく分かりません。
試しに住民票がない場所でのコンビニで住民票をとってみました。
P1240001.jpg
ファミマでしたが、3分ほどで完了でした。レジは関係なくコピー機で出来ます。
便利になりました。
しかし、政府にお願いがあります。情報管理はしっかりとしてくださいね。漏れたらただでは置きません。
2017.01.01 2017年 年賀
2017年賀