今回の石垣ツアーで一番嬉しかったのはオオシロモンセセリを撮れたことでしょう。
これまで8回ほど石垣へ行っていますが、一度も見たことがありませんでした。食草のゲットウには注意をしていましたが、姿無しでした。最終日に何時もと違うコースを走ると、シロウラナミが沢山飛んでいました。最後なので撮っていると、突然目の前に飛んできたセセリがこれでした。大きいと感じました。
P5135059.jpg

ゆっくり後ろに回り込みましたが、飛んでしまいました。しかしテリトリーだったのか戻ってきて、開翅しました。
P5135193.jpg

広角で撮ろうとして逃げられました。もう戻ってきませんでした。
幼虫が居るかもと探しと巣を発見!
P5135264.jpg

ゆっくりめくってみると幼虫が居りました。
P5135266.jpg
ここがポイントだったと確認できました。
時間もなく空港へ走りました。
久しぶりに見ることが出来た蝶だったので嬉しかった。
ルリウラナミと一緒に飛んでいました。
新鮮な個体でした。
ヒメウラナミシジミ♂14

小型の超であり、昔なら飛翔写真など考えられなかったですが、最近の技術は素晴らしいです。
ヒメウラナミシジミ♂飛翔
2019.05.21 産卵
今回の石垣の旅ではこれまで見ることが出来なかった場面も多かったです。
産卵シーンもその一つでした。
シロウラナミシジミ♀01
シロウラナミの産卵ですが、こんなに硬い葉で大丈夫なのでしょうか?
P5111118.jpg
ヒメシルビアシジミです。
偶然に産卵を見ましたが、チャンスは少ないでしょうね。

ホリイコシジミも沢山見るわけではないのですが、やはり何故か大型種に惹かれてしまいます。
P5110384.jpg


バンナ公園で美人のヤマトシジミに出会いました。
ヤマトシジミ♀02

ヤマトであることを飛翔で確認しました。
ヤマトシジミ♀飛翔01
ヤマトシジミ♀飛翔02

そこで、もしかしたらヒメシルビアも美人がいるかもしれないと思い、何時ものポイントへ移動しました。
P5111125.jpg
♀は見つかりましたが、擦れの状態で、満足できる美人は居りませんでした。
産卵シーンは確認できましたが。
オオゴマダラの交尾を見るのは初めてでした。
オオゴマダラ交尾01
そこに邪魔するように現れた別の♂。
ペンシルヘアも初めて見ました。
今回の石垣は初めて見るものが多かったです。